> >

ちょっとしたコツで脱毛効果がアップ!ワキ脱毛中のお手入れと保湿スキンケア選び



わき脱毛

 

エステサロンでのワキ脱毛プランは、1000円以下から施術可能な店舗が増えてきました。
今現在両ワキ脱毛に通っている方も多いと思います。

 
しかし、ワキ毛の脱毛がスタートを切っても、ムダ毛がキレイになるのは数か月先の話です。何度も通っている方は、少しでも早くキレイになりたい!というのが本音ですよね。
そこで、脱毛効果を上げるためのちょっとしたポイントをご紹介したいと思います。

 

 

脱毛の基本!ワキ脱毛を開始したらルールを守ろう!

ワキ脱毛を始める前に、エステサロンでは脱毛に関するさまざまな注意点を説明してくれます。脱毛に関する専門的な用語も出てくるため、難しい話が苦手な方はサロンスタッフの長~いお話に上の空になりがちです。

 
しかし、脱毛の基本的なことを理解しておかなければ、トラブルに発展してしまう事もあるので、しっかり耳を傾けるようにして下さい。
特に、これまでに脱毛経験がゼロという方は、きちんと脱毛のルールを聞くようにしましょう。

 
例えば、「日焼けをしてはいけない」「毛抜きで自己処理をしない」といったルールを守らなければ、脱毛効果が半減してしまうどころか、どんどん脱毛期間を延ばさなければなりません。
せっかく予約を取っても施術を断られるケースもありますので、まずはルールを守るようにして下さいね。

 

 

ワキ脱毛には保湿が最重要!乾燥肌に気を付けよう

顔や体はしっかり保湿ケアするという方でも、なかなか通常はワキの下の保湿をする方っていませんよね?
しかし、ワキ脱毛の期間中は、お肌のお手入れと同じくらいワキのお手入れを入念に行いましょう。

 
乾燥したお肌はムダ毛が抜けづらくなるうえ、脱毛中に痛みを感じやすくなります。
潤い肌に保つことが、脱毛効果をアップするためのポイントとなりますので、毎日のケアとして取り入れるようにしましょう。

 
サロンで保湿ケアをするように言われても、ついついサボリがちになってしまうのですが、たっぷり保湿をしてあげることで、脱毛した箇所のムダ毛がスルリと面白いように抜けてきます。

 
保湿をしておくことで施術中の痛みも軽減されますので、保湿ローションでしっかり水分をチャージして下さいね。

 
ちなみに、サラサラとした化粧水タイプよりも、少しとろみのあるローションタイプの方がこぼれにくく、ワキの保湿には使いやすいですよ。

 
ムダ毛を生えにくくする「抑毛ローション」という商品も販売していますので、抑毛ローションなら乾燥を防ぎながら、より一層脱毛の効果を高めることができます。
ローション選びに迷っている方は、是非こちらを使ってみましょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.