> >

夏前では遅かった!出遅れないワキ脱毛の理想的なシーズンは秋冬



ワキ脱毛

 

ワキ毛が気になる季節と言えば、ノースリーブはもちろんの事ながら、短めの袖であるTシャツの隙間などから、うっかりムダ毛を覗かせてしまう夏のシーズンですよね。

 
“今年こそは本格的にキレイにしよう!”と、夏本番となる季節の前である5月や6月にワキ脱毛を決意する女性も多いのですが、実は夏前に脱毛を開始しても遅いんです!

 

 

夏前にワキ脱毛を始めても遅い理由とは?

夏前に気合いを入れて本格的な脱毛を開始しても、ワキ脱毛が完了するには早くても冬頃となります。つまり、夏前にワキ脱毛を決意しても夏が終わってしまうのです・・・。

 
ムダ毛の抜け具合には、個人差があるので一概に期間を断定することは出来ないのですが、どんなにワキ毛が薄い方でも3回以上の施術が必要となります。

 
そのため、今年はワキをキレイにして水着を着よう!好きな人との恋が実りそうだから今のうちにキレイにしておこう!といった感じで、ワキ毛をキレイにしようという心構えは良いことですが、“ワキ脱毛は時間がかかる”ことを覚えておきましょう。

 
また、基本的にワキ脱毛の施術には、1回の施術後に1カ月以上の間隔を開けてから再び脱毛するのが一般的となっています。
ワキ脱毛が完了するまでに最低半年以上の期間が必要になりますので、即効性を求める方は希望通りにムダ毛をキレイにすることが出来ません。

 

ワキ脱毛をスタートさせる理想的なシーズンは秋冬

長袖を着用してワキ毛が目立ちにくくなる秋冬は、脱毛への意欲も低下しがちなのですが、意外なことに脱毛をスタートさせるには理想的なシーズンとなります。

 
その理由として、翌年の夏頃を目安に脱毛が完了することや、どうしても春夏の時期はエステサロンへの希望者が多くなるため、予約が取りづらくなるというデメリットが増えるためです。
また、脱毛の施術日に合わせてムダ毛をある程度伸ばしておく必要があるので、伸ばしておいたワキ毛がうっかり袖口から見えてしまうと恥ずかしい思いをします。

 
こうした事から、ワキ脱毛をスタートさせるには9月を過ぎた秋冬の季節が理想的なシーズンとなりますので、ワキ脱毛を考えている方はスケジュールに余裕を持つようにして下さい。
ちなみに、ムダ毛の処理に即効性を求める方は、脱毛ワックス等を使った方が直ぐにキレイにすることが出来ます。持続性はありませんが、今すぐキレイにしたいという時には便利な脱毛グッズです。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.