> >

ワキ毛の処理は体臭予防にも効果が。ワキを不潔にしておくと黄菌毛という感染症に



ワキ脱毛

 

ムダ毛の中でもワキ毛は、女性にとってキレイにしておくべき脱毛箇所の一つになりますが、冬の間は長袖を着ていますので、ワキ毛が目立ちにくくなります。

 
他人の目が気にならなくなることから、面倒なワキ毛の処理を怠ってしまうという方もいますよね。しかし、ワキ毛をキレイにしておくことで、色々なメリットがあるのをご存じですか?

 

 

ワキ毛をキレイにしておけば体臭予防に繋がる!

暑い夏の時期は、汗や体臭を気にする方も多いのですが、冬の季節も意外と汗をかきやすい季節となります。
冬の季節は、暖房が利いた室内に出入りすることも増えるうえ、保温性の高い衣類を着ていますので、熱がこもりやすくワキが嫌なニオイの発生原因となることがあります。

 
ワキ毛には、ワキ汗が体に流れ落ちるのを防ぐ役割がありますが、逆を言えば汗を貯め込みやすい箇所となります。そのため、ワキ毛を伸ばしておくと、ニオイの原因となる菌が繁殖しやすくなりますので、“体臭”が出やすくなってしまうのです。

 
体臭の原因には、食生活やストレスなどの生活習慣が大きく関わっていますが、ワキを清潔にしておくことも大切なポイントです。

 
お風呂でキレイにワキの下を洗っても、ワキ毛があることで水分が溜まりやすくなります。ムレによるかゆみや体臭を防ぎたい方は、冬の間もワキ毛をキレイにしておく事をおすすめします。

 

 

黄菌毛とは?ワキを不潔にしておくと恐ろしい感染症に!

ワキ毛を不潔にしておくことで、「黄菌毛(おうきんもう)」という感染症にかかってしまう事があります。

 
黄菌毛とは、毛に白、または黄褐色のものが付着した状態になり、根元に細菌が繁殖することで引き起こる症状です。
汗をかきやすい人や、ワキ毛を伸ばしておく事が多い男性にかかりやすい病気ですが、誰もが持っている身近な細菌となりますので、誰にでも症状を引き起こす可能性がある病気です。

 
黄菌毛を発症してしまった方は、抗生物質による治療で治すことが可能ですが、黄菌毛は悪臭を放つため、出来れば日頃から清潔にしておく事が一番です。
女性でも、ワキ毛を伸ばして不潔にしておけば、細菌が繁殖してしまう可能性が高くなりますので注意が必要です。

 
ワキ毛をキレイにしておくことは、見た目の美しさから身だしなみの一つとして捉えている方がほとんどですが、実は“皮膚病を防ぐ”といったメリットもあるので、美しく健康的な体を保つためにも、ワキ毛はキレイにしておくのが理想的です。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.