> >

わきの下の脱毛はどうしてこんなに安いの?エステティシャンが納得の答えをくれました



わき脱毛

 

両腕脱毛に両足脱毛、背中脱毛やVIO脱毛、顔面脱毛、わき下脱毛などなど…
最近では、脱毛を行うことが出来る部位は体中にあります。

 
ですが多くの女性が、

「全身脱毛とまではいかなくてもわきの下脱毛だけはやっておきたいな~…」
「値段も安いし、わきの下だけでいいや♪」

とわきの下のみを選ぶ方もいらっしゃるとか。

 

 

エステティシャンの納得の答え

これだけ脱毛が出来る部位がある中では、最も安い金額で脱毛を始めることが出来るわきの下ですが、一体なぜわき脱毛は価格設定が比較的安くなっているのでしょうか?

 
この理由を大手脱毛サロンのスタッフさんに聞いてみたところ、納得のお答えを頂きました。

 
「わきの下の脱毛を希望されるお客様は多いのですが、全身脱毛のお客様ってあまりいないんです。なので、わきの下の脱毛を目的に来たお客さんに他の部位も脱毛する気にさせられるかどうかが、私たちの腕の見せ所です。」

 
「わきの下の脱毛にいらっしゃったお客様とは分かっていても、何食わぬ顔で他の部位の説明も行って、脱毛をしないデメリットなどを伝えていきます。“脱毛には時間がかかるので、早く始めた方がいいです”とか“カミソリで処理し続けると、皮膚がどんどん痛んでいきますよ”とか」

 
「そうして説明していくうちに、半分以上のお客様が他の部位もセットで申込みされますね。」

…なるほど。

言い方は悪いですが、人気の脱毛部位をお安めに設定することでおびき寄せ、他の脱毛部位をセットで行わせようという魂胆なわけですね。

 

 

ワキ脱毛だけで良い場合は、強く拒否しよう

向こうもお仕事ですからしょうがありませんが、わきの下脱毛のみを強く希望している人からしてみればあの勧誘は面倒臭く感じるんですよね~…。
わきの下脱毛が頻繁にキャンペーンを行っている理由もなんだか納得です。

 
200円などの激安価格に食いついたお客さんに、他の脱毛部位もセットで申込みさせる…なんだか卑怯に感じますが、確かにこれも一つの戦略です。

 
もし他の部位の脱毛も検討されている場合は特に問題ありませんが、そんなに興味がないのに何となく乗せられて契約させられてしまってはもう手遅れです。

 
大抵のサロンでは、こちらが強く拒否の意を示していれば無理に進めたりはしませんので、わきの下脱毛のみに通おうと思われる際は、気をしっかりと持ってサロンに出向くことが肝心です。

一度契約してからでは、後悔しても後の祭りですよ。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ワキ脱毛

Comments are closed.