> >

ミュゼでわき脱毛。カウンセリングの様子をレポート!勧誘ゼロって本当?



わき脱毛

 

わきの下の脱毛を行うために、初めて脱毛サロンに通い始めました。

 
わきの下の脱毛を始めるため通い始めたのは、「ミュゼプラチナム」。
大手脱毛サロンとして有名なこのミュゼですが、一体どんなお店なのか?

 
今回は、脱毛サロンにはあるあるネタと言っても過言ではない(?)しつこい勧誘の有無についてお教えしていきたいと思います。

 

 

「脱毛し放題●●円」追加料金ナシは本当?

人生初のわき脱毛体験にドキドキしながらも、予約をして入店。
電子カルテにいくつか必要事項を記入していき、スタッフさんの説明を聞くこと40分。
遂に、気になるわき脱毛の金額のお話になりました。

「当店では、一度お支払頂いた金額以上にお支払いいただくことはありません」
「追加料金も発生致しませんので、安心してご来院ください」

とのこと。

最初に指定された金額を払えば、ミュゼでは特に追加料金が発生しないことが確認できました。
カウンセリングの際に、他の部位の脱毛をするメリットも軽く説明されましたが、いわゆるしつこい勧誘などもありませんでした。以下にカウンセリング時の会話を書いてみましたので参考にしてください。

 

カウンセリング時の会話

まずはカウンセリングから。
脱毛サロンによっては、このカウンセリングの際にしつこく勧誘を行うスタッフさんもいるようです。

 
やはり売り上げが命ですからね。
会社によってはどうしても勧誘して契約件数を増やしたいものなのだと思います。

 
あまりにもしつこい勧誘に負けて、わきの下の脱毛だけ始めようと思っていたのに、いつのまにか全身脱毛の契約をすることになってた…なんて方もいるかもしれませんね。

果たしてミュゼはどうなのか?
私は断固として、わきの下の脱毛だけを行いたい!

 
以下、スタッフさんとのカウンセリングの際の会話です。

 
スタッフ(以下ス)「わきの下の脱毛を今回ご希望という事でお間違いないでしょうか?」

 
私「はい~そうです~」

 
ス「万が一他の部位の脱毛を考えられているようでしたら、どうしても時間がかかるのでお早めに始められることをオススメしますよ~」
ス「他に気になる部位があるようでしたら、早めに始めないと毛が濃くなってしまうこともあるんです」

 
私「うーん、でもわきの下だけで大丈夫です」

 
ス「そうですか…特に他に気になる部分などはございませんか?」

 
…意外としつこい。

 

 

気持ちを揺らすセールストークが上手

勧誘とまではいかないぎりぎりのラインでずっと言ってくるといいますか、“脱毛を始めないとこんなデメリットがありますよ~”というニュアンスで話を進めて行かれるので、ついつい乗ってしまいそうになりますね。

 
ですが結局その攻防も数分で終わり(断固としてわきの下だけで良いと言い続けた結果かもしれませんがw)、無事にわきの下の脱毛のみの契約完了、無事に施術を受けられることに。

 
断った後も特にスタッフさんの対応が変わることはありませんでした。
しつこい勧誘は確かに無かったものの、もし他の脱毛部位もやりたいと気持ちが揺れていたらついつい契約してしまいたくなるような誘導方法でした。

 
カウンセリングの際は契約してから後悔することの無いよう、お気を付け下さいね。
スタッフさんも勧誘のプロですので…。


ミュゼのSSC脱毛は痛くない?痛みをレポート!

わき脱毛だけではなく、脱毛を初めて行う際にやっぱり心配なのは“痛み”。
いくら肌がツルツルになるとしても、我慢できない程の痛みを味わうのは嫌ですよね。

あまりにも痛いと、毎回毎回脱毛サロンに通うのが憂鬱になってきそうですし…。
中には、痛みに耐えられずに脱毛を途中で辞めるという方もいるようです。

そんな不安の種の1つである痛みですが。
ミュゼプラチナムの施術の際は、一体どれほどの痛みがあるのか体験した私が説明します。

 

正直、緊張します

人生初めての脱毛なので少々びくびくしながら来店。
特殊な脱毛方法、S・S・C脱毛という方法を用いた脱毛を予め聞いてはいたのですが…やはり始まるまではなんだか緊張してしまいますよね。
ドキドキしながらも、着替え終わっていざ施術開始。
最初に施術台に寝転がり、まぶしい光から目を保護するタオルなどを付けられました。

「冷たいクリーム塗りますよ~少し頑張ってくださーい」

そう言われて、氷レベルのヒンヤリとしたクリームを脇の下に。

確かにとても冷たかったのですが、予め言われていたのもあって心の準備が出来たので大したことありませんでした。

 

結論:痛くなかったです

その後わきの下に施術されたのですが…全く痛みを感じなかったので驚き。

「脱毛ってめちゃくちゃ痛いんだよ?」

と友人に脅かされたのもあって歯を食いしばって待機していたのですが、全く何も感じなかったのでなんだか拍子抜けです。

わきの中心に来たときだけ、「なんかぶつかったかな?」くらいの刺激があっただけで、それ以外は本当に施術されたの?という感覚でした。

その後脇の下を冷やし、特に問題が無ければそのまま帰宅。
その日の施術時間は、わずか15分ほどで終了しました。

 

ミュゼだから痛くないのか、個人差なのか?

スタッフさんにはカウンセリングの際、痛みの感じ方には個人差があると予め言われていたのですが、ミュゼの場合は施術を受けている方のほとんどが、私と同じように全く痛みを感じないという方が多いという事。

最初に脇の下を冷やすことで痛みに脇の下が鈍感になるから痛みを感じないのか、それともSSC脱毛は元々痛みを感じにくい脱毛方法なのか…。
あるいはどちらもなのかもしれませんが、脱毛の際の痛みを心配されている方は、ミュゼなら安心と言えるでしょう。

わきの下は多くの神経が通っている為、体の中でもかなり敏感な所。
その為、他の部位よりどうしても痛みを感じやすいと言われています。

痛みが心配な方は予め、カウンセリングの際にスタッフさんに相談することをオススメします。

 

ミュゼプラチナムの体験談をQ&Aでお届けします

私が今回わき脱毛に通い始めたのは、大手脱毛サロンでおなじみのミュゼプラチナムです
テレビコマーシャルやインターネット広告でもよく見かけるので、名前だけは聞いたことがある方もいるかもしれませんね。

今回はミュゼプラチナムの“施術時間”や“施術する期間”についてご紹介していきたいと思います。

カウンセリングの際のお話と、実際に受けてみた体験を元に、Q&A方式でいくつか書いていきたいと思います。

 

一回の施術時間はどのくらいかかるの?

A、来店してから施術用の服装に着替えて施術開始になります。なので着替える時間にもよりますが、施術にかかる時間自体は10から15分ほどです。

 

どのくらいの間を空けて通わなければいけないの?

A、手術を受けてから3か月ほどの期間を空けてから次の施術を受ける必要があります。
これはなぜかというと、毛の生える期間(毛周期)に合わせて毛穴に直接脱毛処理を施していくためです。

 

脱毛にかかる期間は1~2年

脱毛を初めてやる方の中には、

「連続で施術を行えば早く終るんじゃないの?」
「1~2か月くらいでツルツルになるんでしょ?」

と思われるからも多いのですが、(実際私もそうでした)それは大きな間違い。
レーザー脱毛や光脱毛、どの脱毛方法でも、処理をしてからしばらくしたらまた新しい毛が生えてきてしまうので、継続して脱毛処理を行っていかなければいけません。

ミュゼの場合は、継続して行うことで徐々に毛に効果が現れ、だんだん薄くなってくる手術方法ですので、これほどの期間が必要になってきます。
脱毛を初めて1~2年ほど(3~4回ほど)すると、毛がどんどん薄くなってくるようですね。

 

ワキ脱毛だけでOKならミュゼプラチナムはお勧めです

「ワキ脱毛だけは完璧にしたい!」という人にぜひぜひオススメしたいのはミュゼプラチナムです。

なぜなら、ミュゼプラチナムのワキ脱毛は回数無制限で、期間も無制限という大きな特徴があるからです。

大手の脱毛サロンで、回数も期間も無制限でワキ脱毛を提供しているサロンは他にはないのではないでしょうか?自分が一体何回通えば脱毛が終わるのかは、個人差があるのでどこのサロンも答える事が出来ません。
脱毛が完了するまでに脱毛サロンに通う回数は、少なくて6回くらい、多ければ12回以上通わなければいけない人もいます。なので通えば通うだけお金がかかってしまうと自分の負担になってしまいます。回数も期間も無制限というのは本当にオトクなプランなんですよ。

 

お値段もとてもお安いです!

でもワキ脱毛の回数も期間も無制限なんて、どうせ値段が高いんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、全くそんな事はありません。ミュゼプラチナムのワキ脱毛の通常価格は3600円です。
これでも十分に破格のお値段なんですが、ウェブ申し込みをするとさらに安くなるなんていうオトクなキャンペーンをしていたりもします。キャンペーンによっては数百円でワキ脱毛ができてしまいます。

 

 

ミュゼは全国展開しているのも嬉しい!

こんなお値段でワキ脱毛が出来るなら、脱毛サロンに通った事は無いけれど試しに通ってみたい!と思う人も多いと思います。
ミュゼプラチナムでは契約前に無料のカウンセリングを受ける事も出来るので、脱毛サロンが初めての人でも安心出来ます。
納得のいくまでスタッフさんとカウンセリング出来るのも魅力の一つですね。

 
また、ミュゼプラチナムは全国に167店舗もあるので、他の店舗よりも圧倒的に通いやすいと言われています。そしてアジアを中心に海外にも15店舗展開しているので、海外に住んでいる人でも日本と同じように脱毛を受ける事が出来ます。
引っ越しなどで地域が変わってしまった時は、解約しなければならないという訳ではなく、サロンの移動が出来ます。店舗が少なければいくらサロンの移動が出来ても近くに通えるサロンが無い場合もあるかもしれませんが、これだけたくさんの店舗があれば安心ですよね。

 
ワキ脱毛は、顧客満足度ナンバーワンと言われているミュゼプラチナムの脱毛を受けてみる良いきっかけになると思います。

 

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.