> >

ワキを脱毛するとワキ汗が増えるってホント?気になるワキ汗徹底対策!



ミュゼプラチナム 名古屋パルコ店
近頃ではメジャーになってきているワキの脱毛ですが、この脱毛によって新たな悩みを持つ人が増えているようです。
それは「ワキ汗」です。

ワキの汗の量には個人差があり、脱毛をしていなくても汗が多く悩んでいる人もいらっしゃいますが、ワキの脱毛をしてから汗が多くなったという声が意外にも多く聞かれます。
これは本当にワキの脱毛の影響なのでしょうか?

 

ワキ汗が増えたのは脱毛のせい?

これには特に医学的な根拠はないと言われています。その原因としては、

・汗を吸収するクッションとなる毛がなくなったため、汗がワキからダイレクトに流れてくるため。
・脱毛する際に多少なりとも刺激を与えることになるので、自律神経が敏感になっているため。

ということが言われています。

 

ワキの汗染み対策

ワキの汗が増えて一番困ることといえば、夏の洋服ではないでしょうか。
Tシャツなどに汗染みがつくため、グレーや色物の服を着ることができない、白い洋服がすぐに黄ばんでしまうなどというお悩みを持つ人は多いと思います。
その簡単な対策としては、

・市販の汗ワキパッドや汗ワキフィルムを使う
・汗取りの付いたインナーを着る
・肩やワキ周りにゆとりのある服を着る
・制汗剤で汗を抑える効果のあるものを使う

 
ということが考えられますが、そのほかに

・ボトックス注射(汗腺から汗を出すために作用する筋肉の働きを弱める)
・ミラドライ治療(マイクロ波で汗腺を破壊する)

 
という方法をとることもできます。
こちらは医療施設での治療となります。
またワキ汗を抑える効果のある薬剤として、

・オドレミン(塩化マグネシウムを含む薬剤)

 
が効果が大きいと言われています。

 

ワキ脱毛には大きなメリットがある

さて、ワキ脱毛での毛がなくなるという元々の目的以外の効果についてはどうでしょうか。
毛がなくなることによって雑菌が繁殖しにくくなり、ニオイの原因が少なくなることが考えられます。
また、剃る・抜くというその場しのぎでの処理では何度も肌に負担をかけるため、肌荒れを起こしたり、黒ずんできたり、生えかけの毛がチクチクしたりと見た目も肌触りも良くありませんが、一度毛を無くしてしまえば肌への負担が大幅に減りますので、肌を美しく保つことができます。

ワキ汗が気になるようになるかもしれないと聞いてワキの脱毛を躊躇する方もいらっしゃるようですが、ただ毎日の処理が楽になるだけでなく、肌を美しく保つことにも効果がありますので脱毛をする価値は十分あるでしょう。
不安があるようでしたら、皮膚科や医療クリニックで相談してみても良いですね。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ワキ脱毛

Comments are closed.