> >

せっかくキレイにしたのに…ワキの脱毛後の気になる臭い3つの対処法



ミュゼプラチナム琴似店
ワキ毛をレーザー脱毛で処理した人の中に、臭いを気にする人がけっこういます。原因として考えられる説はいろいろありますが、一番可能性が高いのは余分な毛がなくなったことにより、汗の量が増えたこと。今まではワキ毛が汗を吸収してくれていたので、あまり気にならなかっただけなんです。では、どうすれば臭いを抑えることができるのでしょうか?

 

汗ワキパッドを使う

袖のある洋服を着るときは、ワキの部分に汗ワキパッドを付けましょう。汗を素早く吸収してくれるだけではなく、大切な服に汗ジミを作ることを防いでくれます。

小林製薬から出ている「Riff」は、わずか1㎜の三種構造のパッドで1日分の汗をぐんぐん吸い取ってくれる優れものです。さらに、その日着る洋服に合わせて色が選べるところも魅力。モカベージュ、ホワイト、ブラック、透明の4色が揃っています。

 

こまめに汗を拭きとる

汗対策は、やはりこれが一番。デオドランドシートを持ち歩き、汗をかいたらなるべく早く拭きとるようにしましょう。汗は時間をおけばおくほど雑菌が悪さをして臭くなるので、そうなる前に雑菌ごと拭きとってしまうことが大切です。

花王から出ているビオレのさらさらパウダーシートは、でこぼこした厚手のシートがしっかり汗や雑菌を拭い去ってくれます。香りは選べる4種類。せっけん、フレッシュシトラス、アクアティックローズ、アロマフレッシュベリーの中から、その日の気分に合わせて選んでください。

ノースリーブの洋服なら、袖をまくる必要がないのでお手入れがしやすくなります。

 

制汗剤を使う

手軽な汗対策ならコレ。シュッとスプレーするだけなので、時間のないときでもバッチリ臭い対策ができます。
ライオンから出ている「Banシャワーデオドラント」は、逆さでも使える便利な制汗剤。ナノイオンの殺菌成分が肌にしっかり浸透し、気になる臭いをしっかりと抑えてくれます。さらに、肌摩擦の少ないマイクロパウダーがサラサラ感を保ってくれるので、気持ちよさが長持ちします。香りは、アクア、せっけん、フローラル、シトラス、ウォーターリリーの5種類です。

 

ストレスが汗の原因になることも…

汗の量が増えること以外に考えられる原因としては、脱毛によって開いてしまった毛穴に汚れが詰まって酸化する、ワキに意識が集中することにより、精神的な緊張が起きて濃度の濃い汗をかいているなどがあります。

毛穴の詰まりに関しては皮膚科で毛穴を開く処置をしてもらうことで解決しますが、精神的な緊張については少し努力が必要です。臭いを気にしすぎると緊張はひどくなるばかりなので、こまめにお手入れをして自信を持つようにしてください。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ワキ脱毛

Comments are closed.