> >

【ワキ脱毛】で後悔したくない方へ、自己処理の危険性とオススメの方法



ワキ毛の自己処理は当サイトではあまりおすすめしておりません。

カミソリ、脱毛ワックス、除毛クリーム、毛抜き、などなど自己処理方法はたくさんありますが・・・

・黒ずみが治らなくなる
・ニオイ(自分で気づかない)
・埋没毛
・吹き出物
・毛穴が開いて治らなくなる
・皮膚のかぶれやかゆみ
・ばい菌が入り様々なトラブルになる
・男性に嫌われる

毎日、苦労して自己処理しているのに「余計に汚くなった」なんてこともあります。

今は自己処理で大丈夫に見えるあなたのワキも、知らず知らずのうちに「汚い&臭いワキ」への階段を上っている可能性は十分あります。

とくにニオイはやっかいで、自分で気が付きづらいし、他人も指摘してくれませんからね。

本当にキレイにワキ脱毛をしたいのなら、間違いなく脱毛サロンに行くべきです。


最近の脱毛サロンは料金が激安(数百円のところも)なので、コストパフォーマンス的にも間違いなく1番おすすめできます。

自己処理に比べても、コストが安いうえ、手間もかからず、キレイに仕上がるのですから、脱毛サロンに行かない理由が見つかりません。

ここでは「ワキ脱毛するならおすすめの脱毛サロンランキング」をご案内します。


ワキ脱毛 おすすめサロンランキング


第1位 ミュゼ

ミュゼは当サイトで人気NO1の脱毛サロンです。強引な勧誘なし、痛くない、料金が激安の3拍子そろった脱毛サロンです。初回料金だけで脱毛し放題、返金保証もついています。




ミュゼで試していただきたいコースは2つあります。

1.両ワキ脱毛完了コース>>
ワキ脱毛し放題です。期間も回数も無制限で追加料金なしです。
3,600円⇒WEB予約2,600円。ですが6月はキャンペーンで「たったの500円」。しかもワキだけでなくVラインの脱毛も一緒にできてしまいます。

2.両ワキ脱毛+Vライン脱毛完了コース>>
通常価格4,800円がWEB予約限定で3,800円ですが、先ほども申し上げましたがこのコースは6月限定で500円のキャンペーン中です。両わきとVラインを回数無制限で脱毛し放題で人気が高いコースです。Vラインは紙ショーツを履いたまま施術してくれますので安心&恥ずかしくない!

どのコースもまずは無料カウンセリングの申し込みからはじまめしょう。



第2位 エピレ

エピレも人気が高く信頼度の高い脱毛サロンです。ここでも試していただきたいコースが2つあります。

1.エピレ両ワキ脱毛通い放題>>
現在はキャンペーン中のためたった「250円」でワキ脱毛に通い放題です。

2.両ワキ+Vライン通い放題>>
通常価格7,200円がキャンペーン中のため、たった「700円」でワキとVライン脱毛通い放題です。

どちらのコースもまずは無料カウンセリングからお申込みください。




しかし、仕事が忙しい方や、小さなお子様がいる方など、どうしても脱毛サロンに通えない方もいらっしゃるかと思います。

このような方々は、ワキ毛を自己処理するしかありません。

なるべく、ワキ脱毛をキレイに仕上げるためには「正しい脱毛方法」と「適切な自己処理アイテム」が必要です。

間違った自己処理アイテムで、間違った方法で脱毛したらキレイに仕上がるどころか、余計に汚くなってしまうこともあります。黒ずんだり埋没毛になってしまったら大変です。

ワキ脱毛 おすすめ自己処理アイテム

家庭用脱毛器「ケノン」

家庭用脱毛器で有名なのは「ケノン」「トリア」「センスエピ」です。その中でも断トツでおすすめするのは「ケノン」です。もちろん、当サイトスタッフがケノンを実際に買って試しています。

感想やビフォーアフターを写真付きで掲載していますのでよろしければご覧ください。

パイナップル豆乳除毛クリーム

除毛クリームでおすすめNO1はパイナップル豆乳除毛クリームです。イヤな匂いが一切せず、お肌にやさしいのでおすすめです。もちろん当サイトのスタッフも実際に試しています。写真付きでレビューしていますのでよろしければご覧ください。





※上記で紹介するおすすめのサロンや自己処理アイテムを使用してもトラブルが起こる可能性はあります。とくに自己処理の場合は気を付けてください。判断は自己責任でお願いいたします。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.