> >

ワキ脱毛をやったら匂いがなくなった!強くなった!コレ、どっちもありえることです



ワキ脱毛

 

脇毛を剃る事で、脇のにおいも抑える事ができるか?と疑問に思った事はないでしょうか?
答えはイエスでノーです。

 

 

匂いの原因は雑菌の繁殖

脇毛がある事で汗をかいた時に汗が毛にくっついて嫌なにおいに発展する事はあります。
どうして嫌なにおいになるのかと言うと、言わずと知れていると思いますが、汗がすっと乾燥せず溜まることで、嫌なにおいの元となる雑菌が繁殖して臭くなってしまいます。

 
また、脇毛が生えている事で、シャワーできちんと洗っても完全ににおいの原因となる雑菌が落ちなかったり、逆に石鹸などがきちんと落ち切っていない場合もにおいのもとになってしまいます。
そういった意味では脇毛がないほうが脇のにおいがしなくなると言っても過言ではありません。
では、ただ脇毛がなければ嫌なにおいがしなくなるのかと言われると一様にそうとも言い切れないのです。

 

 

脱毛してから匂いが強くなる例もある

というのも例えば、カミソリで脇を剃った時に出来た傷に雑菌が入って嫌な臭いを出す事につながる場合もあれば、毛抜きで脇毛を抜くと過剰な力が脇にかかり、わきがになる原因になるアポクリンという分泌腺を刺激して、脇毛の処理をする事で脇が臭くなってしまう原因を知らない内に作ってしまっている場合もあります。

 
また、エステサロンやクリニックなどでの脱毛でもこの現象は起こりえます。
脱毛処理をする事で、かえって汗腺を刺激してしまう場合と、脇毛がない状態になって、逆に脇を流れる汗が気になりだすなどの精神的な状態が原因になる場合があります。

 
先天的にワキガであったり、においが強い人も存在します。それは体質ですので脇毛を剃って少しは緩和しても根本的な解決にはならないでしょう。

 

 

脇のにおいは緩和できます

改善脇にダメージを与えないように、やりすぎない程度に脱毛をする事は大事ですが、不必要な角質はマイルドなスクラブなどを利用して週に1,2回くらい落とすようにしましょう。
不要な角質を適度に落とすことで、脇のお肌も水分が保ちやすくなるので、保湿も是非忘れないでしましょう。

 
お肌をまず健康にする事で、乾燥などの起因で肌にトラブルが起きにくくなります。
肌が強い事で、どんな手段で脇毛の処理をしてもトラブルになりにくいお肌に変わっていくでしょう。
またトラブルになりにくい事でにおいの原因になる要素が減るので、現状脇のにおいが気になっている人は、先天的に脇のにおいがキツイわけではない限りは、まずは肌質の改善から始めてみてもいいかもしれません。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.