> >

やってはいけないワキの自己処理。どれだけ面倒でもコレだけはやっちゃダメ!



ムダ毛自己処理

 

脇がぼうぼうになってくると、あぁ・・・また処理しなきゃと憂鬱になってしまいます。
とは言ってもサロンとか美容外科なんて行ってる暇がない!という女性も多いです。
正確に言うと行く時間は作れるけど、わざわざ休みの日に予約を取っていって・・・ってめんどうだったり、せっかくだから休みの日だし遊びに行ったり、家でごろごろくつろいだりする方が優先という人も。

 

 

やってはいけないムダ毛処理

とにかく家で、休みの日や仕事後の時間を侵食されずに脇を脱毛したい!派の人が犯す間違いについてつづりたいと思います。

 

酔っている時に脇を剃る

飲み会から帰った後、シャワーに入るついでに・・あ、脇毛が伸びてると言って剃る事、たまにありませんか?実はこれは絶対に止めた方がいい脇毛処理の一つです。
お酒が入っているとどうしても体温が上がりがちで、体も乾燥している状態です。そんな時に脇を剃ってしまうと、脇の乾燥をさらに加速させてしまうことにつながりますし、第一間違って脇を剃ってしまうと血の止まりも悪くなってしまいます。可能な限りお酒が入った時に脇毛の処理をするのは避けましょう。

 

お風呂に浸かりながら毛の処理をする

実家に住んでいる人や、彼氏・配偶者と住んでいる人からしたら、そんなことする人いるの?と言われそうですが、一人暮らしの場合はどうせこのお湯は捨てるだけだし、と浴槽内で脇毛の処理をついついやってしまう人もいます。
これもやってはいけない脇の処理の仕方のひとつです。

 
何が悪いというと、マナーという点は一人暮らしなのでさておいて、お湯に浸かっている間は、一時的に体がむくみます。
そのコンディションで脇の処理をしてしまうと毛穴が開いてしまい上手く処理ができません。

 
その上剃ったあとのお肌もスムーズというよりは少しざらざらしてしまうので、お湯に浸かりながら処理派の人はお湯に入った瞬間剃ることをお勧めします。
同様にお湯から出て体が温かい状態で剃るのもあまりよくありません。できたら浴槽内とかお風呂から出てすぐではなく、はじめに体を洗う段階で脇を剃ったほうが脇のお肌にも優しいのです。

 

 

ワックス派の人の場合

ワックスで脱毛した場合、カミソリで剃るよりも脇の処理の頻度はかなり少なくなります。とは言っても人によっては少しでも毛が出てきたらすぐに処理しないと気になってしまう人も多いはずです。
しかしやりすぎは良くありません。ワックスは次に使うまで最低一週間は開けないといけません。
間隔を開けないことによってお肌にもストレスを与えるばかりか、毛が短いとワックスが毛を剥がせず、肌に与えるダメージの割には効果があがらない・・・ような図式になってしまいます。

 

みんなやってるカミソリ!実はいちばん危険

多くの方がカミソリで自己処理をしているのではないでしょうか。
しかし、カミソリで自己処理をすると肌を傷つけてしまう可能性があります。
カミソリで自己処理をしている方の多くが毎日~3日に一度剃っているようです。

そんな頻度でカミソリを肌に当てていたら間違いなく肌が傷ついてしまい、乾燥や黒ずみの原因になります。
また、カミソリで自己処理をする際は部位に関わらず、毛の流れに沿って剃る方が肌を傷つけません。

しかし長年カミソリでワキを沿っていると毛が硬くなってしまい、なかなかきれいに剃れないのです。そのため毛の流れに逆らって剃ってしまう方が多いようです。
毛の流れに逆らって剃ると余計肌を傷つけるので絶対にやめてください。

カミソリでの自己処理は肌を傷つけるだけでなく、見た目にも問題があります。
長い間カミソリでワキを剃っていると毛が硬くなり、剃った断面の毛も太くなります。
ですので剃っても黒くポツポツと目立ってしまう事があるのです。

 

毛抜きで「抜く」方法が一番NGです!

抜いた方が次に生えてくるまで持ちがいいので、ついつい毛抜きで抜いてしまいがちですがこれは一番よくありません。
毛抜きで毛を抜いた際、一緒に周辺の皮膚を無理に引きはがしてしまうので、1本抜く度にお肌を傷つけています。

また、生えてきた毛が皮ふの下に埋まってしまう「埋没毛」の原因にもなります。
埋没毛を無理にほじって抜いてしまうのもダメです。
また、清潔でない毛抜きを使うことで雑菌が入ることでも肌荒れなどトラブルが起こってしまいがちです。
傷ついた肌や毛穴に色素沈着が起こってしまうこともあります。

 

結局のところサロンで脱毛するのが一番!

抜くよりは剃るほうがいいとは言っても、所詮は「マシ」なだけで、実際はどちらも肌に負担をかけていることに変わりありません。

しかも、ワキ毛が気になる限り今後もずっと月に何度かのペースで続けていくことになるので、その度にダメージが蓄積してしまいます。
脱毛サロンやクリニックでしっかり脱毛の施術を受けるのが、一番肌に優しいですし美しく仕上がります。

なかなか脱毛を始められない理由の一番は費用だと思います。

でも「ワキ」に関しては、ミュゼプラチナムなどがそうですが、何度も通えるのに数百円というキャンペーンが多くのサロンで行われています。

脱毛サロンの体験にもなりますし気軽にチャレンジしてみるのもいいでしょう。
 

ミュゼプラチナムの今月のキャンペーンをチェックする
http://musee-pla.com/

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.