> >

マメさが必要な顔のムダ毛処理!他人は見ている、あなたのムダ毛



女性の顔
毎日のようにむだ毛処理をしていると、たまにここは処理しなくても大丈夫なのではないか?と思う場所が出てきます。
1年中むだ毛を見られると一番嫌な場所はどこなのかを考えてみることにしました。

 

ムダ毛が気になる場所はどこ?

1位  顔  5人
2位  腕  3人
3位  すね 1人
    ワキ 1人

以上が、一応親戚などにとったアンケートの結果です。年齢層は上が70代下は20代なのでかなりバラバラですが、一番気になるのは顔であることは私も同じでした。
顔は一番人に見られる場所です。相手の顔を見て話をする場合でも、やはり女性同士ならお化粧のノリが気になるように、むだ毛の感じもつい確認してしまうのだと思います。

 

夏場はワキ毛のムダ毛を気にする方が多い

これは1年を通して気になった個所なのですが、夏になると少し話は違ってきます。
露出の多い季節は、顔のむだ毛よりもワキのむだ毛の方がかなり気になると思います。
半袖やノースリーブ、そして水着になることもある季節ですからわき毛の状態をとても気にする女性が多くなってくると思います。

お腹や背中もかなり気にはなりますが、これは剃ると後悔するのでやめておくべきだと思います。この2個所は剃るより脱色する方が目立たないと思われます。

 

意外と難しい脇毛の処理

わき毛は自己処理の少し難しい場所だと思っています。
肌の状態が見えにくく、皮膚も顔なみに薄いのです。
脱毛テープやクリームだと皮膚を傷める可能性はとても高いです。自分にあった薬剤を使用しているなら問題ありませんが、ワキは炎症を起こしやすい場所なので、他の部位で大丈夫でもワキはダメだったということも少なくありません。

私も、ワキに脱毛クリームを塗って大失敗しています。かなり赤くなり痛くなり皮膚科に行ったこともあります。その時は炎症止めのクリームを塗って完治しました。1週間くらい完治に時間がかかりますので要注意です。

顔の脱毛ですが、顔は絶対に脱毛クリームを塗ってはいけません。
顔もワキ同様に皮膚が薄いので、危険ですから絶対にやめてください。

 

顔の中で最もムダ毛が気になる場所は?

さて、まめに脱毛したいと思っている部位は顔だというアンケートですが、顔全体というわけではなさそうです。
ほほやおでこに関しては、毎日のように気にはしないという話でした。

では、どこなのか?

眉毛と鼻の下だと言います。
私も同様に眉毛、眉間、ヒゲがかなり毎日気になりますし、毎日処理しています。

男性と同じようなカミソリを愛用していますが、とりあえず男性並みの剛毛は生えていません。
余談ですが、これが生え始めている女性もかなり多数いるそうなのですが、この男性なみのヒゲが生え始めたら女性のおっさん化現象のためホルモンが不足しているという結果があるそうです。

 

費用がかかる脱毛サロンでの顔脱毛

まめにヒゲや眉毛の処理をしているなら、脱毛サロンに行った方がいいのではないかと考えましたが、皮膚の薄く、肉がついていない個所の脱毛はそこそこ痛みがあります。

そして、金額もわりと高価です。
いろいろなサロンで検索すると、やはり3回で1万円程度はかかります。
こちらは、脇と違い回数で値段が設定されています。ということは、永久脱毛ではないということになります。回数が指定されているということがかなり重要です。

男性は、もっと金額が高いですしもちろん回数指定もあります。しかも、個所の指定もありますからよくサロンの説明を聞かなくては損をすることになりそうです。

 

顔のムダ毛の処理がいい加減だと印象が良くない

自分の気になる場所は個人でも違いがあるのはわかりますが、やはり清潔感を感じる人はむだ毛の量がとても少なく、目立たないと思います。
毛深い人が悪いわけではありません。
私も、とても毛深いですし人前でむだ毛処理をしないで出かけたこともあります。夏にです。

お化粧をばっちりしていても、ヒゲが伸び放題だったり、眉毛がつながっていたりすると印象的にはあまり良いものではないと感じます。そんなに見てないよ。と人は言いますが、嘘です。見ています。
女性同士は、絶対に見ています。

男性でも、好きな人のことは見ているんです。
性格で好きになるけど、嫌いになるのはほんの一瞬です。なにが引き金になるかはわからないのですから隙をみせてはいけないと思うのです。

 

ムダ毛処理は今やマナーのひとつ!

脱毛するのは、相手に好かれるためだけではなくマナーになりつつあると感じます。
毎日処理して肌荒れを起こすのは嫌ですが、見えるところだけは少し丁寧に処理してあげて女子力UPするのも悪くないと思います。自己処理した後は必ずケアをすることを忘れずにです!
赤ちゃんにも使えるボディクリームを塗って肌に優しくしてあげることも大切だと思います。


脱毛サロンでの顔脱毛方法。様々な料金設定やコース内容

脱毛サロンでの顔脱毛は様々な種類のものがあります。ここではその料金設定から、コース内容までをお伝えしていきます。

全身脱毛はできても「顔はなかなか勇気がなく肌荒れするのでは?」「肌トラブルがおきてしまうのでは?」と心配する人が多いのが特徴的です。

しかし脱毛サロンは、やはり脱毛のプロのスタッフたちが揃っているので、自己処理などで無理なケア方法をするよりも確実に安心して行うことができるといっても過言ではありません。

特に最近では、新しい脱毛器具や、医療スタッフとも形態して行うサロンも増えてきています。

大切な顔の皮膚だからこそ、安心して安全に行えるサロンを利用することも大切です。


各脱毛サロンの料金設定やコースの特徴

まず料金設定からです。
ほとんどのサロンは、コース内容によって変化があります。

最もベーシックなものだと、顔のパーツごとに価格を設定しているところが多いでしょう。また回数によってもかわってきます。

有名なサロンでは、顔脱毛でパーツ5箇所が3回通えて9,000円などの設定をしています。

中には、他のワキ脱毛などと組み合わせて行うサロンもあるのが特徴的です。

また顔周り全部で総額合わせて35,000円ほどで一回当たり5,000円の金額設定をおこなっているサロンもあります。

ここでは、鼻下や顎、もみあげの細かい部分の脱毛も可能となり、どのパーツも3,000円前後で、世界的にも有名な脱毛器を用いた脱毛の施術を受けられるというプラン内容で行っています。

厳しい研修と試験を合格した脱毛士が、顔を丁寧に脱毛してくれるということで、安心料も含めたコストパフォーマンスを行っているサロンも多いのが特徴的です。

また期間無制限で行うサロンもあり、4回で10,000円という価格設定になっているサロンもあります。一回当たりは2,500円ほどで安価でもあり、期間が無制限なので自分のスケジュールを合わせやすいのがポイントです。

脱毛は、とにかく計画的に進めて長く続けることが大切なのでこれは、お客のことをおもった魅力的なプラン内容でしょう。

そして価格はやや高めにはありますが、6回のコースで42,000円というサロンでは、施術後には医療機関と共同開発した特殊な保湿液を使い肌のケアをトータル的に含めて満足して貰おうとするサロンもあります。

他にもフリーチョイス脱毛や、クーポンを利用した期間限定の価格で行うところ、お得な顔5部位セットで鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスラインなどを集中的に行うというサロンも存在します。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ワキ脱毛, 顔脱毛

Comments are closed.