> >

ワキの埋没毛、毛穴の黒ずみはなぜ起こる?脇毛、自己処理の落とし穴



脱毛クリーム
ワキ毛を自己処理している方の最もポピュラーな方法は

・カミソリ
・電気シェーバー
・毛抜き
・電気式毛抜き

ではないでしょうか?
電気シェーバーでの剃る自己処理はあまり問題ないと思いますが、カミソリを毎日使っている方、抜く方法で自己処理をしている方は、ちょっとだけ考えてみてください。

 

肌表面を削ることになるカミソリでの処理

安くて簡単に使えるカミソリは自己処理の強い味方ですが、肌表面を削っているわけですから、負担は大きいです。
誤ってワキを切ってしまったら痕が残ってしまうこともあります。

保湿ケアを毎回行っていれば、負担は軽減できるのですが、ワキ毛を剃ったあと、きちんと保湿をしている方はあまりいらっしゃらないと思います。

 

毛を抜くときに肌にかかる負担

毛抜きで毛を抜くときに肌にかかる負担はかなり強いものです。
毛穴周辺が赤くなったり、毛が抜けてポコッと開いた毛穴から雑菌が入ることもあります。
炎症を起こして吹き出物になることも。

毛を抜くことで埋もれ毛になりやすいというのも本当のお話です。

 

ワキという部位の特性

ワキは汗をかきやすい部位です。それだけ雑菌が多い場所でもあります。
そんなワキの毛を抜いて毛穴が炎症を起こしてしまうと、とても治りにくく、黒ずみなどの痕にもつながります。

ワキ毛は剃るよりも抜いた方が綺麗に処理できるのは事実。
ですが、抜くことによる弊害がとても大きい部位でもあるのです。

毛抜き脱毛でありがちなのが、皮膚表面にでてきていないワキ毛を毛抜きの先で無理やり引っ張って抜くこと。
毛が抜けてすっきりするのですが、肌にはとてつもないストレスになっています。
今すぐやめましょう!

 

わき毛の自己処理方法それぞれのメリットとデメリット

脇毛の処理方法としては自宅でのセルフ処理はカミソリやシェーバー、毛抜きでの脱毛が代表的なものです。

 

カミソリ・シェーバー

カミソリやシェーバーで脇毛を剃るという方法はお値段も安く、毎日お風呂で出来るので自分で出来る脱毛方法の中では最もお手軽な方法です。この方法で脇毛処理をしている方が一番多いのではないでしょうか。

デメリットとしては毎日処理しないといけないので面倒くさく、完全に毛を除去する訳ではないのでどうしても剃り残しが残ってしまいます。
剃り残しが残って青くなっている脇ほどみっともないものはありません。
また毎日処理をすることで肌に負担がかかり、カミソリ負けで肌を傷つけてしまう可能性が高いです。

 

毛抜き処理を続けすぎると肌がデコボコに

毛抜きでの脱毛はカミソリやシェーバーで剃る方法と比較すると、毛を抜いてしまうのでジョリジョリとした剃り残しが残ることはありません。

またカミソリやシェーバーで剃る方法と比べると処理してからしばらく毛が生えてこないので、頻繁に行う必要はないのが毛抜きでの処理のメリットです。

デメリットとしては1本1本毛抜きで抜かないといけないので大変時間がかかります。
また毛穴が目立ち、繰り返し処理を重ねることで鳥肌のようなでこぼこした肌になったり、埋没毛が多くなり、皮膚トラブルも多くなります。色素沈着もこれが原因で起こる場合が多いです。

 

肌に優しくワキ毛を処理するには?

やはり、エステでワキ脱毛をするのがいちばん早く綺麗に処理できる方法です。
エステが不安な方は、クリニックのレーザー脱毛でももちろんOKです。

エステやクリニックでのワキ脱毛は、既に大勢の方が経験している安全な脱毛法です。
なるべく早く自己処理を卒業することが、肌トラブルを避ける近道です。

 

キャンペーンが行われることが多いワキ脱毛

脱毛サロンが実施するキャンペーンは、随時変更されていますが、ワキ脱毛に関しては、いつでもお得なキャンペーンが実施されています。少しでも気になった方は、調べてみると良いでしょう。

ワキ脱毛のキャンペーンは、たった数百円で無制限で何回でも脱毛でき、期限が無いものも珍しくはありません。期限が無いと、例えば10年後に毛が生えたとしても、その際にまた無料で脱毛して貰えます。ワキ脱毛は、このようにお得なことがいっぱいです。

脱毛は気になるけど、高そう。痛みが心配。という方も、まずワキ脱毛だけ受けてみると良いかもしれません。ワキ脱毛で、脱毛がどのようなものかを知ってから、他の気になる部位も脱毛するか考えてみると良いでしょう。

 

サロン見極めのためにワキ脱毛を受けてみるのも手

また気になる脱毛サロンが、複数ある方も比較の為に、ワキ脱毛を受けてみるといいでしょう。実際に通ってみないと見えてこない良い部分や、悪い部分を知ることで、長期の契約をしても良いサロンと、しない方が良いサロンの見極めができます。ワキ脱毛は、とても安いので 1回だけ試しに脱毛しても決して高くはありません。
ワキ脱毛で、赤ちゃんのようなツルツル、スベスベなワキを手に入れて下さい!
 

ミュゼプラチナムの今月のキャンペーンをチェックする
http://musee-pla.com/

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ワキ脱毛

Comments are closed.