> >

レーザー脱毛の安全性は?脇脱毛をエステサロンのフラッシュ脱毛と比較



わき脱毛
多くの女性が一生で何百回―何千回も脇を剃っています。こんなめんどくさい作業やるくらいなら男に生まれればよかった、なんて思う人も中にはいます。
もし脇の処理から解放されたらどんなにいいだろうーと魅力に感じる人も多いはずです。

エステやクリニックで採用されている脱毛方法は「レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」と大きく3つに分類できます。

このうち、主流になっているのは、「レーザー」と「フラッシュ」の2つ。

そこで、レーザー脱毛なんかもいいかも?と思う人も少なくありませんが、果たして脇のような体の皮膚の中でも繊細な部位にレーザーを当てても果たして安全なのでしょうか?

 

安全性が高い脇のレーザー脱毛

レーザー脱毛は怖そう……というイメージの人もいるかと思いますが、実は脇の処理方法としてはかなり安全な部類です。実はレーザー脱毛は肌にも比較的優しいです。
施術中や後は少し日焼けをした後のような痛みはありますが、脇は小さ目な範囲なため、脱毛自体も10分程度で終わります。
ですので全身レーザー脱毛をしようと思うのであれば、まず手始めに脇のレーザー脱毛から始めた方がいいという人も多いです。

レーザー脱毛で影響が出るのは、成長段階にある毛ですので、全て脱毛するためには伸びてきたときに、複数回レーザーを照射する必要があります。たいていは少しヒリヒリとして赤くなるだけで、2日程度で元に戻る事が多いので比較的安全と言えます。

 

医療機関で受けられるレーザー脱毛

レーザー脱毛は、美容皮膚科・美容整形外科で受けることができます。
ちなみにエステサロンも「光」照射での脱毛をしていますが、フラッシュ脱毛という別の種類のものです。期間も医療用レーザー脱毛であれば3~6回くらいで終了するところ、10回以上かかります。脇の毛周期といって毛の成長サイクルは個人差もありますが2,3か月なので、エステで脱毛した場合は長い人だと3年弱ほどかかってしまうのですが、医療用レーザーの場合は終了までの時間が短くて済みます。

また、レーザー脱毛は医師免許をもつ医師が施術するので、何か重大な肌トラブルになってしまった場合でも迅速に診断・治療ができ、回復も早いのですが、一般のエステサロンの場合は医師が常駐しているわけではないので何かあった際の対処のスピードが遅れてしまいます。
脱毛を巡る美容関係訴訟でも、皮膚科よりエステサロンのほうが遙かにいざこざが多いのは一目瞭然です。

 

結局レーザー脱毛とフラッシュ脱毛、どちらを選択すればいい?

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の一番の違いは、脱毛効果。

個人差はありますが、一般的には、レーザー脱毛の方が、脱毛効果は高く、長続きすると思ってください。

ただし、高い効果を期待できる分、脱毛時の痛みも強くなります。

また、医療機関で施術を受ける必要がある分、費用はややお高め。

全身完璧に脱毛しようとすると、50万~100万円のコストがかかるケースもあります。

まとめると・・・

「何としてでもムダ毛が一本もない肌を目指したい」という強い意思がある方に、オススメなのがレーザー脱毛。

「無理せず、それなりにキレイに毛を処理したい」と考える方にオススメなのが「フラッシュ脱毛」。

フラッシュ脱毛であってもプロにお願いする分、自己処理をするよりはずっとキレイな仕上がり、高い脱毛効果を期待できます。

いずれにしても、いきなり全身コースを申し込むのではなくクリニックやエステのトライアルコースを試してみてから、検討すると、失敗の可能性が少なくなります。

「高額のセットを申し込んでしまって、引くに引けない」という状況だけは、避けるようにしてください。

広告やサイトの割引を利用して、オトクに自分にあった脱毛施設を見つけましょう!

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ワキ脱毛

Comments are closed.