> >

Vラインをブラジリアンワックスで脱毛。効果はあるけれど…泣いた!




最近はVライン脱毛が一般的になってきていますが、5年ほど前はVラインを脱毛している人はとても少なかった気がします。
デリケートゾーンを脱毛していると言うと、遊び人だと思われる事も少なくなかったくらいです。

私は海に行くのが好きなので、5年前に始めてVラインを脱毛しました。
ビキニを着る時にやっぱり気になりますからね。
カミソリで剃った事もありましたが、剃り跡がジョリジョリしてどうしても見苦しいのです。

 

ブラジリアンワックスで脱毛。でも…痛い!

私がした脱毛は、ブラジリアンワックスという脱毛方法です。
ブラジリアンワックスは欧米では一般的な脱毛方法のようで、日本でも数年前からサロンが増えてきました。
ブラジリアンワックスは、デリケートゾーンに粘着性のあるワックスを塗り、その上からテープのようなものを貼って一気に剥がす脱毛方法です。
ガムテープを貼って毛を抜くような感じです。
一気に剥がすので毛がきれいに抜けるのですが、これがかなり痛いんです。
しかも特にデリケートな部分なので、脱毛後は肌が赤くなってしまいます。

私はVラインだけではなく、VIO全て脱毛したのですが、何度か回数を重ねても痛みは変わりませんでした。
「痛い!!」と叫んでしまうほどです。

 

ブラジリアンワックスだとつるつるになるの?

始めの数回は毛が全く無い、つるつるの状態に脱毛をします。
この状態の時は、温泉や銭湯に行くのはちょっと恥ずかしいです。
ビキニやショーツからは毛がはみ出なくて良いんですけどね。
また、生理の時も全然蒸れないので快適でした。

何度が脱毛して毛が薄くなったら、Vラインの形を好きに決める事ができます。
欧米ではつるつるにする方が多いようですが、日本ではつるつるにしている人はまだ少ないですよね。
私も自然なオーバルの形にVラインを残す事にしました。
他にもアルファベットのIのように縦に残す形や、四角い形、ハート型も人気があるようですよ。

 

痛みを考えるとフラッシュ脱毛がおすすめ

あの激しい痛みに耐えたおかげで、Vラインの毛はだいぶ薄くなりました。
でも、ブラジリアンワックスの痛みを想像するともうあまり行きたくないですね。

今は色々な脱毛サロンでVライン脱毛が安いので、つるつるにしたいというわけじゃなければ、脱毛サロンで脱毛した方が良いと思います。
脱毛サロンのVラインは、紙ショーツを履いて、ショーツからはみ出た部分だけを脱毛するようですので、つるつるにはなりません。
つるつるじゃない方が良いという方の方が多いかもしれませんね。
脱毛サロンの方がブラジリアンワックスよりも絶対に痛みが少ないでしょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.