> > >

京都のエピレ四条烏丸店でVIO脱毛3回コースを体験



エピレでVIO脱毛3回コースを体験

こんにちは!京都に住んでいる、アラサー社会人です!
今回は京都のエピレ四条烏丸店で体験した『VIO脱毛』の体験をレポートしちゃいます!

VIOの脱毛ってホームページとかをみても曖昧な感じで書いてあるし、実際の施術ってどんな感じなのかな〜ってわかりずらいですよね。友達同士でもなかなか話しづらかったりする部分でもありますよね・・・。そんな実は知りたいとこだけど、なかなかイメージできないVIO脱毛について、リアルな感想をお伝えしたいと思います★★



エピレのVIO脱毛ってどうやってやるの??

私は今回エピレのVIOの体験脱毛3回コースを体験してきました!エピレは初回であればTBCのサロンでも施術が受けられるので、私が行ってきた烏丸店はエピレのサロンではなく、TBCのサロンになります。

光脱毛を体験した人はわかると思いますが、エピレの光脱毛は光を当てる箇所の毛を2日前に自己処理で剃っていかなければいけません

処理を忘れて当日カミソリで剃ったりすると傷がついちゃったり赤く腫れちゃってしまうこともあるので、必ず前日までに剃っておきましょう!腫れてるところは炎症がおきてしまったり、やけどの原因になってしまうため、光を当ててもらえませんのでご注意を!

ちなみに、他の箇所は基本的には全部の毛を剃ってから行くのですが、VIOの場合は自分の好きな形に整えて、残したい所は剃っていかないという形にします。

スタッフの方に「好きな形ってみなさんどうされているんですか??」と聞くと、「全部剃っちゃう!と人もいれば、IとOは全部剃るけどVは小さくするだけという人もいたり、色々ですね。」とのことでした。

でも一般的には最初の3回位は全体の毛量を少なくするために全部を剃って、全部に光をあて、4〜6回目位はIOはそのまま全部を剃って、Vはかなり小さめ名感じで残すという人が多いみたいです。私は3回のコースだったので3回とも全部剃っていきました。

当日は光を当てる部分に冷たいジェルを塗って、光を当てていきます。VIO全部合わせても10〜15回くらいしか光を当てないと思うので、時間は30分位です。

どうやって当てていくの??というのが気になる方もいると思いますが、基本的には紙ショーツ(Tバック状)をはいた状態でバスタオルをかけてベッドに寝ている状態で、紙ショーツをずらして光をあてていくというかんじです。

Vラインは右の場合は右足をひざを立てた状態から床にひざ倒したようなポーズ(カエルの後ろ足のようなポーズ(笑))でやります。最初はやっぱり恥ずかしかったですけど、3回もやると慣れますね(笑)スタッフの方も淡々とすすめてくれるので、あまり気にならなくなりました(笑)


VIO脱毛ってやっぱり痛い??

VIOを脱毛する時に一番気になるのはやっぱりどんくらい痛いの〜??ということですよね。

一言で言うと、『エピレのVIOは痛くない!』です!!!

他のサロンにも通ったことがあるのですが、そのときは結構痛くて、光を当てる度にぴくって痙攣しちゃうくらいの時もあったんですが、エピレは本当にいたくない!!じわっとあったかなる程度で全然気になりませんでした。「え、もう終わっちゃったの??」という感じで、その点では安心して受けられると思いますよ!

ただ、痛くないというのは、その分光の出力が弱いということなのかな?という気もします。実際3回終わってみて、そんなに変化を感じなかったというのが正直なところです。

もうちょっと通ったら効果がみられたのかなぁぁ。スタッフの方も、VIOの3回のコースは基本的にははじめて脱毛を受けられる方のお試しのコースなので、実際に脱毛を修了するまでには10〜12回の施術が必要だと思います、とおっしゃっていました。

ただ、脱毛は最初のほうが毛も濃いし、本数も多いので効果が見られやすいはずです。最初からあまり効果わからなかったな・・・ってかんじではありましたねぇ。


エピレの脱毛で絶対に気をつけること!

基本的な光脱毛の流れはどこのサロンも一緒なんですが、細かい約束事がサロンによって異なります。ここでは、エピレに行くなら気をつけなければいけないこと!をお伝えしたいと思います。

それは、 “きちんと”前日に剃っていくこと!

他のサロンではシェービングを無料でしてくれるところや、有料だけどスタッフがシェービングを手伝ってくれるところ、その場の自己処理OKだけど、その分施術時間が減るところなど色々あるのですが、エピレは剃っていかないと問答無用で光を当ててもらえません。

また、前述しましたが、赤く腫れていたり、カミソリ負けしてしまったところなどもやけどの原因になってしまうので、光を当ててくれません!なので、剃り残しがないように丁寧に自己処理していくことがすごく大事です!


眉毛用の電気シェーバーがおすすめ

そしてカミソリ負けしたり、傷ついたりしないように、電気シェーバーを使うことをお勧めします!細かいIライン、Oラインにも使えるように、眉毛用がオススメですよ!

IラインとかOラインのように自分では見えにくいような部分もシェービングしてくれないのがちょっとなぁとは思いますが、頑張って剃っていきましょう!

VIOラインって脱毛したいけど、実際どんなかんじなの?と思っていた方に、少しは参考になったでしょうか?最後に、エピレのスタッフさんはみなさん感じもよく、押し売りや継続のすすめなども全くなかったので、その点では安心して通えると思いますよ〜★★



脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

Comments are closed.