> >

ビキニラインのお手入れ方法は3つある。初心者さんはヒートカッターから



ビキニライン脱毛

女性ならデリケートゾーン、特にVラインの毛は気になりますよね。ふとしたときに、下着からはみ出ている毛に気づいて自分でがっかりしてしまうこともあります。
ついつい放っておきがちですが、ワキや手足などその他の部位と同様で、Vラインなどデリケートゾーンのムダ毛のお手入れも必要です。
Vラインのムダ毛はどのようにお手入れすればいいのでしょうか?

 

 

一番は、脱毛すること!

そもそも脱毛サロンに行くのもお金がないし時間もないとか、しかもデリケートゾーンを人に見せるなんてと思うとなかなかやる気になりませんが、やっぱり肌にとっては専門のところで脱毛してもらうのが一番です。
今はVラインの脱毛する人もとても多くなっているので、恥ずかしがることはありません。

 

 

自分で長さを揃える

ハサミなどでカットして、短くするだけでも下着からはみ出たりすることがなくなります。だいたい3cmほどにそろえておくといいでしょう。

 
ただし、ハサミで切ると毛先が鋭角になるので、素材によっては下着から毛が貫通して飛び出したり、チクチクして肌に刺激を与えることもあります。
ヒートカッターと言って、熱線に毛を押し付けて焼き切るというアイテムもあるので、カットする場合はヒートカッターがおすすめです。

 

 

電気シェーバーを使う

カミソリでの除毛は肌に負担が大きいのと、特にデリケートゾーンに使うとかなりの確率で肌荒れになるので絶対に止めたほうがいいです。
剃る場合は電気シェーバーを使うようにしましょう。シェーバーで剃る場合も、事前に短くカットしておくと、お手入れしやすくなります。

 

 

保湿と冷却を忘れずに!

シェーバーで剃ったあとはタオルなどで冷やすようにしましょう。肌が落ち着いたら化粧水やクリームなどで保湿します。ワセリンを使うのも効果的です。
顔以外に化粧水やクリームを使うなんてちょっともったいないように思えますが、たっぷり使います。

 
Vラインのお手入れは肌に負担が大きいので、気をつけてケアするようにしましょう。毛抜きやカミソリを使うと、肌が炎症したり黒ずんだり、埋没毛ができたりして、
美しさが遠ざかってしまうことになりかねません。正しい方法でケアすることで、デリケートゾーンを含めて全身美しい女性になりたいですね。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Vライン脱毛

Comments are closed.