> >

Vライン脱毛…形と範囲はどう決めたらいい?人気デザインと注意点



Vライン脱毛
Vラインを処理する時、どこまで剃るのか、どんな形にして残すのか悩んでしまいます。
水着や下着からはみ出す部分だけを処理したい人、形を整えたい人、全部処理してしまいたい人と考え方は様々です。
外国では全部処理してしまう人も多いですが、日本人はある程度毛残したいと考える人が多い傾向にあります。温泉に行った時につるつるだと周りからひかれるのではないかと心配する人も多いでしょう。
では、どんな形にしたら良いのでしょうか。

 

Vライン脱毛 人気があるのはどんな形?

脱毛サロンでVライン脱毛する時も、どんな形にするか自分の意見を伝えないといけません。
自分でセルフ処理する時も、形をある程度イメージしてから処理した方が失敗しにくいです。

Vラインの形にはトライアングル型(三角型)、オーバル型(たまご型)、I型他、たくさん種類があります。
他には、ハート型、スクエア型など自分の好みのモチーフにもできます。ちょっとした遊び心ですね。

 

トライアングル型(三角型)

トライアングル型は自然に見えるオーソドックスな形です。両脇の毛だけでなく、上部の毛も忘れずに処理するようにしましょう。ローライズを履いた時に上から毛がはみ出ないように注意しましょう。

 

オーバル型(たまご型)

オーバル型も実は自然に見える形です。トライアングル型とは違い丸みがあるので、女性らしさをひきたてる形です。オーバル型は大きさでイメージが変わります。小さ目のオーバル型にするのか、大き目にするのか、残す毛の面積を考えて処理するとよいでしょう。

 

I型

I型は、切れ込みが深い水着や下着などを安心して着られる形です。細目に仕上げれば安心ですが、お手入れした感じを残したくない人は、太めのI型にするとよいでしょう。太ければオーバル型に近い形になります。

 

スクエア型

トライアングル型よりもIラインに近い部分が広く残るので、Iライン脱毛をしなくても気になりません。自然に整える程度の脱毛なので、あまりたくさん脱毛したくないという人でもチャレンジできます。

 

ハート型

デザインにこだわりたいという女性におすすめなのは、可愛い形の代名詞であるハート型です。意外にも男性からのウケはいいようです。ただ、複雑な形になるので、Vラインやハイジニーナ脱毛に実績の多いサロンやクリニックを選ぶ必要がありそうです。

 

スター型

ハード型より更に個性的なのがスター型です。ハート型同様に、どのサロンでも実現できる形ではないので、ハイジニーナ脱毛の実績が多いサロンやクリニックを選ぶ必要がありそうです。
ある程度毛量があるほうが形を作りやすいので、毛深い人ならチャレンジしやすいです。
 

ハイジニーナ型

すべての毛を脱毛してつるつるにしてしまうことです。こちらも海外のセレブの間で人気です。日本では少し恥ずかしいかもしれませんが、これを選ぶ人も増えているので大丈夫です。何より清潔なのが魅力です。

 

Vラインのデザインの決め方

脱毛サロンでは、Vラインのテンプレートを事前にもらえるところもあります。透明なシートになっているので、自分のVラインにあてて処理すれば簡単に自分の好きな形にできます。
履きたい下着や水着に合わせて、はみ出た毛を処理してもきれいに形を整えられます。
市販品でもVライン用テンプレートが販売されています。ラヴィアのテンプレートは、毛にくっつくので両手が使えるように工夫されています。はずす時も簡単です。形も切り取ることができるので、自分の好きな形に毛のお手入れができます。

 

パートナーにも相談してみる

どの形にしようか迷ったときには、パートナーの男性がいるようなら意見を聞いてみるのも一つの手段です。男性によって好みが違うことが多いようですよ。
もちろん一番は、自分自身が楽しめる、心地いいと思える形を選ぶことでしょう。

Vライン脱毛を受ける際の注意点

Vラインは手や足と違って、すぐに毛が生えてきません。

毛周期という言葉を知っていますか?毛周期とは毛が生え変わるサイクルのことです。毛は成長期・退行期・休止期と決まったサイクルを繰り返して生え変わります。退行期で抜けた毛はすぐに生えてくるわけではありませんが、皮膚の表面に出ていないだけで、一定期間経つとまた生えてきます。

毛周期は生えてくる場所によってサイクルが違います。Vラインはワキとは違ってすぐに毛が生えてこないので、失敗してもすぐに元通りに生えてくれません。脱毛サロンでは、毛が生えてこないように処置されるのでなおのこと元の形には戻れません。よく吟味した上で形を決めるようにして下さい。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Vライン脱毛

Comments are closed.