> > >

エステティックTBC藤沢ルミネ店 デリケートゾーン脱毛 勧誘は一切ありませんでした



エステティックTBC藤沢ルミネ店

 

 
どうしてもデリケートゾーンの脱毛がしたくて、TBCの脱毛を体験してみました。
今まで、デリケートゾーンの脱毛なんて考えたことがなかったのですが、デリケートゾーンの脱毛をしようと思ったのは、フランス人の彼氏の影響です。

 

 

剃ってみたものの、またすぐ生えてきて…

フランスでは、デリケートゾーンの毛をすべて剃ってしまう女性が多く、ほとんど処理をしていなかった私に、彼は、デリケートゾーンの毛を綺麗にするようにとそっと言ってくれました。
彼の言葉に、思い切って、デリケートゾーンの毛を全部剃ってしまいましたが、もちろん、すぐに毛は生えてきてしまいます。

 
また、デリケートゾーンの脱毛は、自分では見えにくい分、時間もかかり、とても大変です。
そこで、デリケートゾーンを脱毛サロンですることを心に決めたのです

 

 

どこの脱毛サロンがいいか、いろいろ探してみました

定期的に通う決心はすぐにはつかず、まずは体験が出来るところから。
予算に余裕がなかった私は、値段の安さと、家から近いことを条件に、大手の脱毛サロンのホームページを幾つか見てみました。
検討の末、選んだのは、TBCの「全身から自由に選べる脱毛プラン2000円」
サロンの場所は、家から30分くらいの藤沢(神奈川県)です。

 
このプランでは、全身30部位から1部位を選び、体験脱毛ができます。
申し込みは、インターネットで。
必要な情報を入力すると、予約日が出てくるので、希望の予約日を選択ます。
だいたい5分くらいで、予約終了です。

 

 

カウンセリング前は少しだけ不安でした

前日には、シェービングをしてとあったので、忘れずにシェービングをしてTBCに行きました。
藤沢のTBCは、駅ビルの中にあるので、とても便利です。
店内は、決して広いとは言えないですが、ゆったりした雰囲気がありました。

 
予約時間に合わせて行ったのですが、前のお客様の施術が遅れているのか、カウンターの前にあるソファーで少し待つことになりました。
脱毛サロンは、他にも行ったことがありますが、病院の様な冷たいイメージはなく、癒してくれるようなBGMが流れ、居心地のよさを感じます。
とは言っても、初めてのデリケートゾーンの脱毛。
どんなだろうと不安な気持ちもありました。

 

待合室はくつろげる雰囲気でした

藤沢店のいいところは、お客さんが座るソファーと、受付けのカウンターが離れていること。
私の場合、受付けのカウンターが近いと、エステシャンと視線があってしまったり、なんか緊張してしまうんです。
渡された書類に必要事項を記入したり、お店に置いてあったファッション雑誌などを見て、少しくつろいで待っていました。

 

カウンセリングが始まりました

いよいよ私の名前が呼ばれると、別室に案内され、エステシャンから幾つか質問を受けました。
質問と言っても、あくまでもプランの確認と体調のチェック。
質問が終わるとすぐに、施術室に案内されました。
担当のエステシャンは、気さくな感じの方で、あまり緊張しないでいられました。
私よりも、10才くらいは若い方だと思うのですが、とても話しやすく好印象でした。
また、エステシャンに多い気がしますが、会話をしている中で、私が言ったことに、とてもいい反応をしてくれるのです。
「え!そうなんですか!すごいですね!!」こんなに反応がいいと、初対面の方との会話が苦手な私でも、楽しく会話を続けることができて、有難いです。

 

 

ピンセットのようなものを使ったようです

施術室に入ると、下につける下着をもらい、下半身は、それだけです。
もちろん、待っている間は、タオルをかけておけるので、思ったより恥ずかしいとは感じませんでした。
施術の際にも、タオルは、最小限必要な部分のみはいで、それ以外の部分は、常にタオルで覆われていました。

 
施術を行ったのが少し前のことなので、少しうる覚えですが、施術は、部位を冷やすこと、光をあてること、そして、ピンセットでの脱毛などだったと思います。
正直なところ、デリケートゾーンの脱毛は、部位を冷やし、光をあてるだけだと勝手に思い込んでいたので、ピンセットで1本ずつ抜くと聞いて、驚きました。
そして、同時に「しまった。」と思いました。
なぜなら、「前日には、シェービングして下さい。」とあったので、その様にした私のデリケートゾーンは、ピンセットで抜ける毛は、ほとんどないと思ったからです。

 
エステシャンは、とても手慣れていて、私と話をしながらも、テキパキと施術を進めていってくれました。
あまりにも、溌溂と、元気に施術をしてくれるので、私に恥ずかしいという気持ちを全く感じさせませんでした。
そして、いよいよピンセット。
抜く毛がないのではと思いましたが、前日にシェービングしても、伸びてきている毛はあるらしく、何本か毛を抜いてくれました。
そして、エステシャンによると、1回の施術ですべてを抜くわけではないので、前日にシェービングしているけれど、問題ないと言っていました。

 

つるつるにしすぎない方が良いかも

ただ、抜くことを考えると、理想は、シェービングするにしても、つるつるにしない方がいいと思います。
このピンセットでの毛抜きが、エステシャンが私のデリケートゾーンに触れる時間が一番長いので、恥ずかしさのピークな気がしましたが、なんと担当して下さったエステシャンは、「これ、楽しいんです。」と言って、言葉通り、楽しそうに毛抜きをしていました。
その言葉に、私の恥ずかしさも一気になくなりました。
施術中の痛みは、このピンセットでの毛抜きの時にほんの少しで、痛みはほとんどありませんでした。

 

 

施術そのものは15分くらいで終わりました

施術が終わると、再び簡単なカウンセリングがあったと思います。
カウンセリングは、今後のデリケートゾーンの脱毛のプランの紹介。
プランの紹介といっても、全く勧誘はありませんでした。
定期的にデリケートゾーンの脱毛も考えましたが、よく話しを聞くと、永久脱毛を目指すのあれば、かなり長い期間、通わなくてはいけなといとのこと。

 
また、金額も、思った以上に高く、その場で、正直に、値段が高いからすぐに申し込みができないと伝えました。
その後、TBCのからの勧誘は、一切ありません。
体験ができたからこそ、今ではTBCでの脱毛がどんなかが分かります。
お金に少し余裕ができたら、TBCで、デリケートゾーンの脱毛を長期で申し込みしたいと思っています。

 
脱毛料金や施術内容については最新情報でない可能性があります。現在の施術内容、料金については公式サイトでご確認ください

 

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

Comments are closed.