> >

ハート型も星型も無毛も可能!Vライン脱毛は華麗に進化している



脱毛

脱毛サロンなどでVラインの脱毛をする場合は、自分の好みのカタチに脱毛することができるんです。
どんなデザインが人気があるのでしょう。

 

 

逆三角形型

もっともオーソドックスなVライン脱毛のカタチです。
もともと、アンダーヘアは逆三角形に近いカタチで生えている人が多いので、
単純にその三角形を小さくするだけなので、違和感もなくナチュラルです。

このカタチなら、温泉などで人に見られても恥ずかしいこともないし、何より男性受けが良いそうです。
脱毛していることを知られたくない女性には、このカタチがおすすめです。

 

 

スクエア型

四角に近いカタチに残すデザインです。
逆三角形と比べて多少ですが、ムダ毛が残る面積が広くなるので、やはり脱毛をしていることを知られなくない人に人気のカタチです。

四角といっても、長方形に近いカタチや、台形に近いカタチなど好みのカタチにできます。
はじめてVラインの脱毛をする人は、逆三角形かスクエアを選ぶ人が多いようですね。

 

 

Iライン型

細長い長方形に残すデザインです。
スクエアよりも、より細長くするので、きわどい水着や下着をつける職業の方などに人気のカタチです。
水着を着て、少々派手に動き回っても、はみ出る心配が少ないのですが、脱毛していることがハッキリわかりやすいです。

 
脱毛していることが知られても、全然気にならないって方ならはみ出る心配がなくなって気楽なのでおすすめです。
幅や長さは好みですが、極端に細くするのなら、全く無い方がまだいいのでは?という意見もなきにしもあらずですけどね。

 

 

ハート型

その名の通り、ハートのカタチに残す方法です。
もともと逆三角形に近いカタチのアンダーヘアなので、ハート型は難しいデザインではありません。
キュートですから、若い女性には人気の高いカタチです。

 
ですが、ムダ毛が残る範囲が大きくなるので、小さめなハートにしないと、横からはみ出る心配もありますから、大胆な水着や下着をつける人は、その点が注意が必要です。

 

永久脱毛で大丈夫ですか?

男性受けは悪くないのですが、問題は脱毛方法です。
医療レーザーやニードル法など、永久脱毛でハート型にしてしまった場合は、年齢を重ねてもそのままということになります。
永久脱毛は、必ずにも永久的にムダ毛が生えないわけじゃないので、目立たなくなる程度になる可能性もありますが、全く生えてこない人もいるのです。

 
孫とお風呂に入るとか、同世代のご婦人と温泉旅行など、50代、60代と将来のことも考えてデザインは考えましょう。
永久脱毛ではない脱毛方法であれば、好きなデザインを楽しむのもアリだと思います。

 

 

星型

ハートと並んで、若い女性に人気の星型です。
このカタチに残すことのデメリットは、ハート型とほぼ同じです。

 
違う点は、脱毛方法です。
このカタチに残す場合は、脱毛方法がある程度限られてきます。
ハッキリとした星型にしたい場合は、1本1本を処理するニードル法が向いています。
広い範囲を脱毛する、一般的な脱毛サロンの光脱毛では、キレイな星型にするのは難しいでしょう。

 
しかし、ニードル法はムダ毛が再生する可能性は限りなく低いんです。
時間も費用も、かなりかかるのでその点も良く考えて決めることをおすすめします。

 

 

ハイジニーナ型

ハイジニーナは、無毛状態にすることです。
ツルツルにして、ムダ毛がはみ出ることを心配する必要はなくなります。
Iライン、Oラインも脱毛する人が選ぶことが多く、海外セレブに人気です。

 
どんな下着や水着も悩む必要がなく、清潔に保てることで人気が高くなっています。
脱毛方法は、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル法など広く選べます。
脱毛サロンによっては、無毛状態にすることは断られる場合もあるので、事前に確認は必要です。
ハイジニーナ脱毛を得意としているサロンもあるので、希望する場合は上手なサロンを探したいものですね。

 
以上が、Vラインのカタチとして一般的に多いものです。
個性的なカタチにする場合は、永久脱毛じゃない方が後あとのことを考えると安心ですね。

 

 

まずは脱毛サロン選びから

どんなカタチに脱毛するにせよ、まずは施術方法と施術を受けるサロンやクリニックを選ぶことが先決です。
施術を受ける場合、人に見せるわけです。
いくら女性同士でも、やはり恥ずかしさもありますし、スタッフさんが親しみやすく恥ずかしさを感じさせないような、
細やかな心配りがされているサロンを見つけたいですよね。

 
丁寧なカウンセリングを受けさせてくれるサロンなら、安心してお任せできる可能性が高いようです。
 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.