> >

黒ずみ対策にも!Vラインフラッシュ脱毛のメリット



美容 ボディパーツ

「Vラインの脱毛は、自宅でケアをすれば十分」

そう思っている方いませんか?

今回は、エステのVラインフラッシュ脱毛を体験してみて、感じた、うれしい副次効果、メリットについて紹介します。

エステで足を広げて、施術をお願いするのは恥ずかしいけど、それを乗り越えてお願いする価値があるかも。

エステでの脱毛を迷っている方、ぜひチェックして頂ければと思います。


Vラインフラッシュ脱毛のメリット1 お肌なめらかに変化

自己処理だと、どんなに丁寧にケアをしても、処理をした後がざらざら、ちくちくした感じになるのを感じていました。

フラッシュ脱毛を数回お願いした後は、ビキニラインのきめが整った感じで、手触りがなめらかに。

毛の奥まで、フラッシュ光が届くことで、毛根からきちんと処理ができている証拠かと思います。表面にでている毛だけ処理する、セルフケアでは、なかなかこうはいきません。


Vラインフラッシュ脱毛のメリット2 黒ずみも薄くなった?

あくまで、私の場合ではありますが、ビキニラインにやや見られた色素沈着、黒ずみも薄くなったことを感じています。

エステのフラッシュマシンの照射原理は、フォトフェイシャルで使われる技術と同じだとか。ムダ毛を処理しながら、美容効果も期待できる、とあればうれしいですよね。

アフターケア商品として、エステで発売されている、ホワイトニングジェルを利用すれば、より効果がアップするとか。

それなりにお値段がするものなので、私は挑戦できていませんが、気になる方は、ぜひチャレンジしてみて頂ければと思います。


Vラインフラッシュ脱毛のメリット3 生えてくる毛が細くなる

エステで脱毛したからと言って、すぐに全く毛が生えてこない状態になるわけではありません。

ただ、元の毛よりも、細く、柔らかな毛が生えてくるようになった気がします。

下着と毛がすれてちくちくしたり、足の付け根に当たる不快感が、随分解消できました。
自己処理は、カミソリをさっと滑らせるだけで終了。

3分の1くらいの時間で、処理が終わるようになりました。

 

Vライン脱毛。クリニックのレーザー脱毛は?

クリニックでの脱毛は「レーザー脱毛」が可能です。サロンよりも高い出力レベルで施術ができるので、確実に脱毛効果があり、回数が少なく済みます。

その分、サロンよりも痛みが強く、肌トラブルの危険もあります。もし何かしらの症状が出たり、痛みが強いと感じる場合でも、医療機関なのでそのまま処置ができることは安心です。また、費用は比較的高いと言えます。

 

Vライン脱毛するならサロンの光脱毛でも充分!

ではVライン脱毛はサロンとクリニック、どちらがいいのか?ということになりますが、費用の少ないサロンの光脱毛でも充分と考えます。

とにかく確実にできるだけ短い期間で済ませたいとか、費用はこだわらないから安心して脱毛したいという場合はクリニックをおすすめしますが、多少期間がかかっても安いほうがいいと判断するのであれば脱毛サロンで充分です。先に挙げたとおりで、サロンだからといって効果がないということではありませんし、何より痛みが少ないのがメリットと言えます。

Vラインの部分はどうしても皮膚が薄くデリケートなので、他の部位に比べて痛みが強く感じられがちで、そもそも光脱毛に比べて痛みが強いクリニックのレーザー脱毛だと、どうしても痛みが気になるという人も多いです。

完全に無毛にしたいというほどではないのなら、脱毛サロンで充分な効果があると言えます。

ただ、繰り返し脱毛をしていれば、ほぼ毛が再生しない状態も期待できます。

「完璧に脱毛しないまでも、少しでもお手入れを楽にしたい」という方にも、フラッシュ脱毛はおすすめです。

いかがですか?

メリットを知って、フラッシュ脱毛にチャレンジしたくなった方も多いはず。

まずは、気になったエステに電話をして、無料カウンセリングだけでも、挑戦してみてはいかがでしょうか。

美の悩みはつきないもの、一歩づつ、すこしづつ、一緒にがんばっていきましょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Vライン脱毛

Comments are closed.