> >

ハイジニーナの基礎知識!Oラインってどこからどこまで?ハイジニーナってツルツルになるの?



脱毛

 

「ハイジニーナ脱毛」、雑誌やチラシでよく目にする言葉ではありますが、「VIO脱毛」と混同している方も多いようです。
もともとは、hygien(衛生的)から派生して生まれた言葉で、VIOの3つの部位の毛を「全て脱毛」していることを差します。
アンダーヘアを全くなくしてしまうのは、勇気がいることではありますが、通気性が良くなるので、トラブルを軽減、衛生的で快適、というのが理屈です。

 

 

Oラインってどこからどこまで?

ところで、「V」はビキニライン、「I」は脚の付け根の部分、というのは分かっても、「Oライン」が具体的にはどこまでの範囲をさすのか知っていますか?
今回は、3つの部位の中で、一番分かりにくい「Oライン」とはどこの部分か?
深堀して解説していきます。
きちんと、部位の範囲をおさえておかないと、エステでトラブルに発展することも。
「今年こそハイジニーナ脱毛にチャレンジしたい」と考えている方、ぜひ事前にチェックして頂ければと思います。
 

ハイジニーナの基礎知識をおさらい!Oラインってどこのこと?

Oラインとは、肛門周りのムダ毛のことで、ヒップの奥の部分を意味します。
エステによっては、「ヒップ奥」とも呼ばれる部位です。
自分の後ろ姿を鏡にうつして見たときに、はっきりと見えるお尻の部分は「ヒップライン」、お尻のお肉に隠れていて、手で広げないと見えない部分が「Oライン」と考えてください。
「肛門周り3cm」など、具体的な数字で、対象範囲を定めていることもあります。

 

 

Oライン脱毛範囲の確認事項と注意点

繰り返しになりますが、Oライン脱毛の申し込みをしたとしても、お尻全体を脱毛できるわけではありません。
すでに、全身脱毛で、お尻の脱毛を済ませている方ならばいいのですが、「脱毛がはじめて」という方は、周辺部位とあわせて脱毛することも検討することをおすすめします。
ハイジニーナ脱毛プランに申し込みをして、V・I・Oをセットで脱毛する場合も考え方は一緒。
下腹部やヒップ全体、背中、毛流れがつながっている場合は、一部だけを脱毛しても、すぐに悩み解消!とならないケースがほとんどです。
どこまで脱毛するか、悩んだら、自分の毛量、はえ具合を確認しつつ、一番お得に脱毛できるプランをエステの方に提案してもらうのが一番です。
要望次第では、ハイジニーナ脱毛+全身、と、セットのプランがお得になるケースもあります。

 

 

日本のハイジニーナは細かい要望に応えてくれる

冒頭に述べたように、本来のハイジニーナ脱毛とは、VIOを全く無毛にしてしまうことです。
ただ、日本の脱毛エステの場合は、ビキニラインは全体的に薄くするだけにしてほしい、三角形に形を整えてほしい、等、細かな要望に従って処理をしてくれるのでご安心ください。
お洒落な女性はすでにはじめている「ハイジニーナ脱毛」、関心を持った方は、無料カウンセリングから、チャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.