> >

襟足の脱毛回数の目安と費用:キレイなうなじで彼の視線を釘付け!




 
自分では直接見ることができない”うなじ”は、ついついお手入れの優先順位を後回しにしたくなる箇所です。

しかし、女性のうなじに色気を感じることから、うなじ好きの男性も珍しくありません。
意外に他人から注目されてしまう部位でもあるので、できるだけキレイな状態にしておきたいものです。

自分では、お手入れすることが難しいうなじは、サロン脱毛が手間もかからず綺麗に仕上がるのでおすすめです。ムダ毛がボーボーに生えてることで、男性にガッカリされないためにも、エステサロンでの襟足部位の脱毛回数の目安と、気になる費用について調べてみました。

 

うなじをキレイにするためのエステサロンでの脱毛回数の目安

うなじの脱毛は、個人差があるものの平均6回という少ない脱毛回数で終了している方が多く、エステサロンだけではなく、クリニックでも6回程度で満足のゆく結果を出す方がほとんどです。

脱毛回数が少なくて済む理由は、うなじである襟足の部位は、もともと髪の毛の生え際となりますので、ムダ毛が1本もないツルツルの状態を目指さなくても良いからです。
毛が生えていることが普通の場所でもありますので、ムダ毛の量を減らすだけでもコンプレックスを解消することができるのです。

つまり、うなじのムダ毛が減ったと感じる平均的な回数が6回ということです。
多少のムダ毛が生えている方が自然と考える方もいますので、意外にも少ない回数で完了できる箇所なのです。

 

エステサロンでのうなじ・襟足の脱毛料金の目安

うなじは、脱毛箇所の中でも範囲が狭いことから、”Sサイズパーツ”に分類される事が多く、エステサロンでの脱毛なら1万5,000円~2万円程度の予算でキレイにすることができます。

例えば、平均6回という脱毛回数を考え、銀座カラーのパーツ脱毛プランで襟足の脱毛施術を行った場合、1万3,000円(6回分)というお値段ですから、意外にもリーズナブルな費用で済ませることができます。

それほど高額な料金がかかりませんので、ずっとコンプレックスとして抱えているなら、思い切ってサロン脱毛をした方がメリットが大きいですよね。カミソリやシェーバーでのお手入れも大変ですし、高い脱毛器をうなじのために買うのも勿体ない話です。

クリニックでも、3万~5万円程度でキレイにすることが出来ますが、無毛にしなくても良いのならエステサロンでの脱毛で十分ですよね。

ウェディングドレス、浴衣、キャミソールなど、うなじをキレイにしておけば良かった……という機会は多いので、余裕がある方はしっかりとお手入れしておきましょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: うなじ脱毛

Comments are closed.