> >

本当に必要?うなじ脱毛。自分じゃ見えない部位だけど脱毛後の喜びは大きい!



うなじ脱毛

 

うなじ脱毛をした女性は、後姿がとても魅力的になります。
自分ではなかなか目にすることがない部位ですが、自分のうなじの毛を意識してみたことはあるでしょうか?

 

 

他人の後姿は目に付きやすい

髪をアップにまとめた女性のうなじの毛が濃いのを見て、「あらら…」と思ったことはありませんか?ベリーショートの女性のうなじの毛を剃ったあとが、スポーツ刈りのようになっているのを見たことはありませんか?
自分のことは棚に上げて、他人のことは目につきやすいものです。

 

 

うなじ脱毛にはデザインが必要

うなじは細い毛もあれば太い毛もあるので、医療レーザーでのうなじ脱毛がおすすめです。
2カ月に1度通って、3~5回ほどうなじ脱毛すればかなりきれいになるでしょう。
うなじ脱毛をするときには、自然できれいなラインになるようにデザインすることをお勧めします。
細い毛も全部脱毛してしまい、髪の毛との境目がきっぱりと別れすぎていると、それはそれで少し違和感のあるうなじになるので、脱毛回数は様子を見ながら決めていくといいでしょう。
しかし最低でも3回はしないと効果は見られないですよ。

 

 

脱毛前のシェービングは信頼できる人にやってもらいましょう

うなじ脱毛の前には毛を剃っておかなくてはいけませんが、見えにくい部位なので自分で剃るのは危険です。
できれば友達や姉妹、母親や彼氏にお願いしましょう。
それができない場合は、剃毛代を払ってスタッフに剃ってもらうことになります。
うなじ脱毛の前に毎回美容室に行き、美容師さんに剃ってもらう!という完璧主義の方もいるようです。

 

 

うなじ脱毛後はぜったいに掻かないで

狭い範囲なのでうなじ脱毛はあっという間に終わります。
しかし、太い毛は痛みを感じやすいので少し我慢が必要です。
赤みやかゆみも出やすいので、施術後はしっかりと冷却をして薬も塗ってくれます。
うなじ脱毛を終えて帰るときにはまだ赤みが残っていることもありますし、レーザーで反応した毛が目立つこともあるので、うなじの隠れる髪型か服を選ぶと良いです。

 
1週間程度は家に帰ってからもお風呂上りなどには冷却して薬を塗りましょう。
お風呂上りだけでなくかゆみを感じた時にはいつでも冷やすようにしてください。
うなじ脱毛の後は肌が敏感になっているので、かゆいからといってボリボリかいてしまうと色素沈着や肌トラブルの原因になるので絶対にかかないように注意しましょう。

 
うなじ脱毛をしたきれいな後姿は誰が見ても魅力的です。
べリ-ショートやアップの髪型も、自信を持って楽しめるようになるでしょう。より完璧な後姿を手に入れるためには、同時に背中を脱毛するのがおすすめですよ。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: うなじ脱毛

Comments are closed.