> >

脱毛サロンで腕脱毛の注意点とクリニック・自己処理を推奨しない理由



脱毛サロンで腕脱毛の注意点とクリニック・自己処理を推奨しない理由

脱毛サロンで腕脱毛。3つの注意点

脱毛サロンに通う女性たちの中でも、腕は人気の脱毛部位です。
仕事中や家事の途中など、自分の視界にもよく入ることもその理由の一つと言えるでしょう。
脱毛サロンで腕脱毛するときにはいくつか注意しておきたいことがありますので、脱毛を考えている方は参考にしてみてくださいね。

 

気になるのはひじ下?ひじ上?腕脱毛は思ったより費用がかかることも?

腕脱毛と言っても、エステサロンでは広範囲の箇所になることから、細かくパーツ別に分けられています。
一般的には、「両ヒジ上」「両ヒジ下」の2箇所に分類されているのですが、両ヒジ上下がセットになった「全腕セット」などのプランがあるので、サロン選びをする際にはどの部位を脱毛してくれるのかをチェックしておきましょう。

例えば、ムダ毛の濃さは個人差がありますので、ヒジ上の部分である二の腕は、産毛状の薄いムダ毛である人も多いですよね。産毛で目立ちにくく、サロンで脱毛をする程ではないと考える方は、ヒジ下のみのプランが良いという事になります。

脱毛箇所が増えれば、当然その分の脱毛費用は追加されますので、ヒジ上とヒジ下の気になる方のどちらが気になるのかを予め把握しておきましょう。

脱毛サロンでは、脱毛したい部位とその回数によって料金が変わってきます。
脱毛サロンによって細かいパーツの分け方は異なるのですが、腕だけで一つのパーツではなく、ひじ上・ひじ下・ひじの3パーツに分けていることが多いです。

つまり、腕を全て脱毛する場合は、3パーツ分×脱毛する回数で料金がかかります。
ちなみに、手の甲や指まで脱毛したい場合は、ここで1パーツ分なので更に追加することになります。
脱毛サロンで4パーツを数回脱毛するとなると、数万円~10数万になってしまうことを覚悟しておきましょう。

場合によっては全身脱毛コースの方がお得になるかもしれません。

 

腕の脱毛は時間がかかりやすい

近頃は、両ワキ脱毛プランには回数無制限の脱毛し放題コースが人気となっていますが、腕脱毛プランの多くは、回数が制限されていることがほとんどです。エステサロンでは、平均6回プランを用意しているのですが、腕のムダ毛をキレイにするためには、思いのほか時間がかかります。

もちろん6回でキレイになる方もいますが、腕毛は広範囲であることや自己処理をした経験が多い場所となりますので、毛周期が乱れやすい部位となります。6回で脱毛が終わらずに、追加プランを申し込まなければならないケースが多いのです。

ムダ毛は、全身でも部位によって毛周期(毛が生えたり抜けたりするサイクル)が異なります。腕は3~5ヶ月毎に抜けて、また同じくらいの期間を休んで再度生えてくるという比較的長い毛周期です。

そのため、1~2ヶ月に1回など、短い期間に何度も脱毛施術をしたとしてもなかなか効果が得られないことがあります。
毛周期には部位毎に違いもあれば個人差もありますので、自分の毛周期を意識しながら脱毛サロンに通うように注意しましょう。

 

前日までにシェービングしておくことが必要

脱毛サロンで脱毛施術を受ける場合は、その前日までには自分でムダ毛処理をしておく必要があります。
ムダ毛が伸びている状態では脱毛効果が出にくいですし、あるいは脱毛施術自体が受けられない脱毛サロンもあります。
ムダ毛の処理は抜く方法ではなく、カミソリやシェーバーなどで剃って処理するようにしましょう。(カミソリはお肌を傷付けてしまう場合があり、そうすると当日施術できなくなる可能性があるので電気シェーバーがオススメです。)

 
何も知らずに脱毛サロンに行ってしまうと、想像と違うことが多くて驚いてしまうかもしれません。
今はネットで何でも調べられる時代なので、きちんと情報収集しておくと心の準備ができますし、無駄がなく効果的な脱毛コースを選ぶことができるでしょう。
シェービングの方法やタイミングなども含めて、不安に思ったことはカウンセリングの際に確認しておくことも重要なポイントです。

 

腕のムダ毛、クリニックの永久脱毛じゃだめなの?

永久脱毛するとムダ毛は二度と生えない?

イメージ的には永久脱毛という言葉で一回脱毛すればもう二度と生えてこなくなる、というように考えている人もいるようです。

ですが、実際の永久脱毛というのは若干、違ってきます。

 

永久脱毛の定義

永久脱毛の定義というのを聞いたことがありますでしょうか?
実際には、最後の脱毛の施術をしてから1ヵ月経過した時点で毛の再生率が20%以下の場合という事になります。

という事は2割ぐらいは残って生えてきても永久脱毛という事になりますので実際のイメージとは違いますよね。

そして、今、永久脱毛の効果があるといわれているのは針を毛穴に刺して電気を流して毛根を破壊する針脱毛です。
一部ではレーザー脱毛も同様の効果があるということで同様の分類で考えているところもあります。

一般的に光脱毛を扱っている脱毛サロンなどは永久脱毛などの分類に入らないということですね。
永久脱毛をしたい場合はクリニックなどでの医療脱毛をするという事になります。

 

永久脱毛してもまた生えてくる可能性も…

また、永久脱毛をしてむだ毛の心配がなくなったという場合でも油断は出来ません。
そのままずっと生えてこなくなるという人もいるのですが、生活環境の変化、体のホルモンバランスの変化などによってまた生えてくるようになる人もいます。
なので、永久脱毛をしたとしても生えてくる可能性があるという事は覚えておきましょう。

こうやって見てみると永久脱毛といえども完全な脱毛ではないということがわかりますね。
また、永久脱毛の場合は痛みなどもかなりある状況になりますので我慢できるか?という問題点も出てきます。

 

「永久脱毛」でなくても「永久」に近づける光脱毛

一方、脱毛サロンは最近、利用者が多くなってきていますが医療脱毛などに比べて金額が安いというメリット、そして施術の時に痛みが少ないという点もあります。

永久脱毛という定義には入っていませんが繰り返し施術することでほとんど毛が生えてこなくなる状態にまですることは可能です。
なので腕の脱毛の場合、永久脱毛という言葉はあまり気にしないで状況に合わせて判断してみましょう。

 

腕脱毛は自己処理ではなくエステをオススメする3つの理由

昔はとても高くてなかなか出来なかった脱毛ですが、ここ数年ではかなり値下がりが進み、気軽に出来るようになりました。
全身の中でも特に、脱毛することで多くのメリットがあるのが腕です。腕脱毛することによる3つのメリットをご紹介します。

 

1. ノースリーブがいつでも着られる

腕のムダ毛が生えたままだと、着ていく服も悩みますよね。前日にばっちり処理していればいいですが、ムダ毛処理が甘い場合は腕を出すデザインのものは避けなくてはなりません。
腕を脱毛しておけばいつでもムダ毛の心配がなく、その日の気分で服を選ぶことができるようになります。
半袖はもちろん、ノースリーブのトップスも自信を持って着ることができます。

 

2. 自己処理による肌荒れから解放される

普段、腕のムダ毛をカミソリでシェービングしている人は、処理しすぎて毛穴がポツポツと目立つ状態になったことはありませんか?
カミソリによる自己処理は、ムダ毛と一緒に皮膚の一部も剃ってしまい、肌を傷つけています。
脱毛サロンやクリニックできちんと脱毛する方が断然肌にとっては優しく、ムダ毛処理後の仕上がりもキレイです。
何よりも、何度か脱毛を繰り返すことでムダ毛の量が減ってくるので、いずれはほとんどムダ毛処理が不要な肌になります。

 

3. 剃り残しの心配がなくなる

手先から腕の付け根まできちんとムダ毛処理するのは、自分ではなかななか難しいですよね。
特にヒジ周りや二の腕の裏など、見えにく部分はどうしても剃り残してしまいやすいです。
骨ばった部分や関節部分も、カミソリの刃がうまく当てられないので、誤って切ってしまうこともあります。
腕は普段から露出する機会も多く、至近距離で見られることもあります。
脱毛すれば、剃り残しや切り傷の心配がないキレイな肌になれるので、他人の視線も怖くありません。

 
腕のムダ毛を脱毛すれば、今まで以上にオシャレが楽しく、自分に自信がもてるようになります。
ムダ毛の処理が面倒だとか、処理を続けてきたことによる肌荒れに悩んでいる人にこそ、腕の脱毛がおすすめです。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 腕脱毛

Comments are closed.