> >

二の腕にブツブツができていても腕脱毛はできる?トラブル肌と脱毛



サロン・ド・キャンティー 心斎橋店
気温が上がってくると必然的になってくるのが脚や腕のむだ毛の処理です。

本来はひじ下の脱毛だけでもいいかなと思ってしまいますがよーく見ると二の腕も産毛とかが生えているので出来れば一緒に脱毛したほうが良いですね。
そうすると二の腕だけ産毛が生えている、という風に見られることもなくなりますし、剃る処理をする必要がなくなります。

腕の脱毛はレーザーなどでやってもらえばきれいに出来るのでおすすめです。

 

腕の「ブツブツ」に悩む女性は約3割

この腕の脱毛の際に気になることは個人差はありますが、二の腕のぶつぶつ、これが出来てしまっていると脱毛に影響はないだろうか?と心配になってしまいます。

よく肌の状態によって脱毛を断られてしまったり、乾燥による肌荒れがひどくてまずは保湿で改善してから、という事で脱毛は一旦、お休みになってしまったという人もいます。
なので同様に問題があるのではないかと思ってしまいますよね。

腕のぶつぶつは自分だけかもしれないと思ってしまうかもしれませんが、女性の3割ぐらいの人が悩んでいるとも言われています。
毛孔性苔癬といって毛穴に皮脂とかが詰まってしまう症状です。
角質などもつまるのでちょっと固い感じにブツブツになったりザラザラした状態になってしまいます。

何とかしたいと思って皮膚科などに行く人もいますが、一般的に原因は遺伝などが関係しているとも言われています。
確実な治療法もないので症状を軽くする塗り薬を処方してもらうぐらいなのです。
また30代ぐらいになると気にならなくなる場合が多い症状です。
痛みやかゆみとかはないけど目立つというデメリットがありるんですよね。
おかげで腕を出せないと悩んでいる人も多いです。

 

腕にブツブツがあっても脱毛可能?

脱毛の時に腕のブツブツは影響があるのかというと、脱毛エステサロンの場合は脱毛を断られるところもあります。
色素沈着などがあると光の照射に影響してくるからです。

もし、気になるようであれば医療脱毛を利用したほうが良いでしょう。
レーザー脱毛では特に問題なく施術することが出来ます。

 

レーザー脱毛で腕のブツブツが治る可能性も

ただ、二の腕の脱毛をしている人の多くが脱毛をしてから腕のブツブツが治ってきていると感じている人も多いようです。
レーザー脱毛のカウンセリングの際に一緒にブツブツガあるけど大丈夫か?という感じで毛孔性苔癬の症状の相談をしてみると良いでしょう。

もしかしたら脱毛することによって腕のむだ毛の悩みも腕のブツブツの悩みも解消できるかもしれないという事になるかもしれません。
また、最近は市販でも専用のクリームが販売されているので脱毛と同時進行でケアしていくといいですね。
まずはきれいな二の腕を目指しましょう!

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 腕脱毛

Comments are closed.