> >

腕の脱毛:つるつるにするまでにかかる回数・期間はどの程度必要?



保湿
皆さんは脱毛したいなと考えるとどのあたりをまずやりたいなと考えますか?

多くの人がまず腕や脚、わきもやりたいと考えますよね。
特に腕は暖かい時期になると露出する場所になりますし、人目にもつきやすい場所なので早めに脱毛したいと考える人も多いでしょう。

実際に脱毛サロンなどに行こうとした場合、腕の脱毛はどのぐらい回数がかかるのか?という疑問がまず出てくると思います。

 

腕の脱毛が完了するまでに何回の施術が必要?

腕の毛はやや細めになりますのでけっこう、早く脱毛できるんじゃないの?と考えてしまいますが実際は回数がかかると思ったほうが良いかもしれません。

一般的に脱毛サロンなどでは6回の脱毛プランなどが多くありますよね。
これでも判るように1回、2回の脱毛できれいになる人はまずいません。
なので1回だけ脱毛して様子を見よう、というのを繰り返すと逆に金額が多くかかってしまう事になりますので、6回のプランを頼んだ方が若干、安くなります。
それでは6回、脱毛したら完全にきれいに脱毛できるのか?という事になりますよね。

 

腕をつるつるにするには6回では難しい

効果の出方にはやはり個人差があります。
なので6回では脱毛前に比べて確実に毛の量が減ったという効果は出るでしょう。
以前に比べて手入れをする回数が減ったという状況まで変わりますのでこの段階で満足する人は満足します。
でも生えてくる毛があるので、ちゃんとつるつるにしたいという人は更に回数がかかると考えてください。
なのでそのような場合は大体、12回から17回ぐらいとも言われています。

毛の生えてくる周期があり、そのタイミングが毛穴によって違ってきます。
なので照射した時に効果のある毛穴、効果がない毛穴とばらつきがあるので回数もかかってしまうという原因もあるのです。
なので最終的に初めから大目の回数で契約するか、それとも6回ずつぐらいで複数回、契約するかという事になります。

 

回数同様、期間にも余裕を持って考えて

大まかな回数はわかったと思いますが、期間も当然、かかるという事になりますよね。
2ヶ月周期で通えたとしても6回の施術は1年ほどかかりますし、予約が混雑、もしくは予定が合わないなどで3カ月おきになってしまった場合、1年半ほどかかります。
なので12回だと2年から3年かかるという事になりますね。

このように腕の脱毛はすぐには脱毛出来ませんし時間もかかることになります。
早めに脱毛を開始しておくと仕上がりもその分早くなりますし、お手入れの必要がなくなると肌トラブルの危険性も減っていきますよ。
腕の脱毛を考えている人は参考にしてみて下さい。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.