> >

しっかり貼って一気に剥がす!これが脱毛ワックスシートを効果的に使う極意



腕脱毛

 

腕の脱毛には色々ありますが、自宅でできる簡単なものの内にワックスシート脱毛があります。ちょっとした薬局であればどこでも入手が出来、かつ安価なためにサロンに行く金も時間もないよう・・!という方でも気楽にチャレンジできるのがいいところです。

 

 

モチは4週間!カミソリ処理から卒業できます

さて、このワックスシートタイプで脱毛するとなんと4週間もの間、ムダ毛の処理をしなくてもいいのです。今までカミソリで毎日のようにムダ毛を剃っていた自分が馬鹿らしくなりますよね。
カミソリでの剃毛は、刃を押し当てているわけで、肌へのダメージは回避不能です。わかりやすく例えると、木にかんなを当てると、わりと軽い力でも木が削れてしまうようなものです。
その点、ワックスシートでの処理は一か月に一度だけですので、肌に与えるダメージはもちろん大いにありますが、毎日剃るよりはお肌には良いとは言えます。

 

 

脱毛ワックスシート使用時にありがちな失敗を避けるために

ワックスシートは肌に貼って剥がすだけなので、5分もあれば腕の処理が完了します。
貼って剥がすだけという気軽さゆえ、特に初心者の人が犯しやすいミスがあります。
それは「あ、この部分だけ毛が取れてなかった。もう一回貼って剥がそう。」です。
そもそもワックスシートは一度の使用で済ます前提であり、何回もやると肌トラブルを引き起こしかねません。
上手く毛が取れないのには理由がありますが、ありがちなものは以下の通りです。

 

毛が短すぎたOR長すぎた

ワックスシートの役目としては毛を毛根からはがし取る事なので、長すぎると剥がす段階で途中で毛が切れて中途半端になってしまったり、肌の表面付近で毛が切れて、その部分だけ毛が早く生えて来てしまったりします。

 

肌が平らな状態ではなかった

腕というのはちょっとした動きでもしわがよったりしてしまいます。平にするのが部位によって難しいようであれば、毛の流れも併せ見て、キリがいい大きさにワックスシートを切って、何回かに分けて処理をしましょう。

 

痛そうだから恐る恐るシートを剥がした

シートを剥がすと腕の毛が取れて、お肌の色もワントーン明るく感じるはずです。
嬉しいのもつかの間、ワックスの残りが肌に残ることは多いです。これは普通のせっけんやボディソープでは落ちないので、ワックスシートの箱に入っている拭き取りシートでとるか、それでも落ちなければ、お勧めはクリーム系のメイク落としで取る事です。思いっきり擦ると肌に刺激を与えるので、円を描くようにして少しづつネバネバを落としましょう。

 
ただ、体質によっては肌に細かく赤い斑点のようなものが浮かび出てくることもあります。大多数の人では数時間以内に消失しますが、長く残る場合は皮膚科にいくことをお勧めします。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.