> >

脱毛を受けた後で肌トラブルが…!起こり得るトラブルの原因と対応策



エステティックriri リムフクヤマ店
脱毛エステやクリニックの脱毛によって「肌トラブルが起きたらどうしよう!」と心配な人もいるのではないでしょうか?
実際のところ、施術によって肌トラブルが起きることはほとんどないのですが、全くないとはいえないのが実情です。

そこで、もしも肌トラブルが起きた場合の対処法についてお知らせしましょう。

 

施術部分に赤みが出た!

施術後に、施術した部分に赤みが出るということがあります。
これは、レーザーや光を照射することによる熱が原因です。つまり、赤みが出ている部分は肌が軽く火傷を起こしているということになります。

対処法としては、とにかく赤みが出ている部分を冷たいタオルなどで冷やして炎症を抑えることです。
注意点としては、氷などを用いて冷やす場合は氷を直接肌に付けて冷やすのではなく、濡れたタオルやハンカチなどを用いて氷が肌に直接触れないようにしましょう。

1日くらい冷やすと、赤みが引くはずですが、もし長引くようなら脱毛エステやクリニックに相談するようにしてください。
クリニックの場合は、施術後の肌トラブル用のクリームなどを処方してもらえる場合もありますから、その点も相談してみるといいでしょう。

 

施術した部分がかゆい!

施術した部分がかゆくなる原因は、施術後の肌の乾燥によります。
レーザー脱毛も光脱毛も、高熱による脱毛処理になりますから肌が乾燥しやすくなり、そのためにかゆみが出てしまうのです。

この場合は、肌に刺激を与えないようにし、かゆいからといって肌を掻いたりしないように注意しましょう。
肌が乾燥するためにかゆみが出ている訳ですから、しっかりと保湿して乾燥を抑えるのがポイントです。
入浴後はローションやボディミルクなどを用いて肌の保湿ケアを行なうのがお勧めです。

 

かさぶたなどその他のトラブルが起きた場合

レーザー脱毛など高熱による施術の場合は、施術後しばらくして施術した部分がかさぶたになるということが時々あります。
原因は肌が火傷していることによります。
その場合は、施術したクリニックもしくは脱毛エステに連絡して対処法を尋ねるようにしましょう。
気になるからといってかさぶたを無理に剥がさないようにしてください。無理にはがすと、後々までかさぶたのあとが残ってしまうからです。

 
他にも、脱毛後の肌に異常が見られた場合は、すぐに施術を行なった脱毛エステやクリニックに連絡して相談するようにしましょう。
早く対処することでトラブルを最小限に抑えることができますから、ちょっとでも気になる点があれば早めに相談するのが得策です。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.