> >

多毛症なら食生活にも注意して!ムダ毛を減らす食べ物・増やす食べ物




夏もだんだんと迫ってきている今日この頃、半袖などに衣替えをもうした人も多いのではないでしょうか。
そうなってくると冬場はカバーできていた腕が露出される事になるので、腕のムダ毛に悩んでいる人には厄介な季節になってきたとも言えます。

最近ではこと細かに脱毛の方法が簡単にネット上でも見つかりますが、ムダ毛の処理は内側からもした方がいい事は知らない人も多いです。
お肌のケアと一緒ですね。表面だけケアしても効果がイマイチだったりしますよね。

 

多毛症が起こる理由

ムダ毛が生えるという状態は、多毛・または多毛症とも呼ばれます。これは男性ホルモンが高くなりすぎた時に女性に起こる症状です。
アンドロゲンと呼ばれる男性ホルモンは男性でも女性でも分泌するのが正常ではありますが、通常であれば女性の場合は少量しか分泌されません。
男性ホルモンのうち、テストステロンなどの体内レベルが上がるとホルモンバランスの乱れが起こり、生理不順や顔や体のムダ毛が増えます。

 

多毛症対策に良い食べ物は?

ではどのような食べ物や栄養素などが毛を減らすのにはいいのでしょうか。

1.炭水化物を摂り過ぎない

炭水化物を減らし、血糖値が上がらないような食事を心がけましょう。なお過剰肥満の人も毛が多くなる傾向があるので、太りすぎの場合は体重を減らすといいでしょう。インシュリンへの抵抗する体質になってしまうと、多毛症を引き起こすことがあります。炭水化物など高血圧になるような食事をとりすぎると血中のブドウ糖の値が増え、インシュリンへの抵抗力が増えてしまい、結果多毛症を引き起こすこともあります。

 

2.ビタミンB6を摂取する

ビタミンB6を摂取する事も、ムダ毛を減らすのに効果をもたらします。ビタミンB6は体内のデンプン質を解体してブドウ糖値を正常化する働きがあります。またチキンやビーフ、鮭や、バナナ、キャベツ、ブロッコリーやトマトなども豊富にビタミンB6を含みます。他にもビタミンB6を含む食品群は色々ありますので、意識して調理すれば、毎日の食事に活用できて、毛の量を減らすことに一役買ってくれるかもしれませんね。

 

食事で内側からもムダ毛ケアを

いかがでしたか?ムダ毛の処理もとても大切ですが、毛が減るように体の内側からコントロールできる部分もあります。もちろん、食事の内容を変えるだけでは毛をなくすことはできないのですが、少しでもムダ毛の量を減らすことで、ムダ毛の処理も楽にしてくれるなら、試してみるのも悪くないかもしれません。
これからどんどん露出が増えて来ていますし、腕の毛が……と気になる人はぜひ生活に取り入れてみて下さい。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.