> >

「背中美女 泡うぶ毛とりタオル」の体験談。背中除毛タオルに効果はあったのか?



除毛タオル

 

薄着の季節が近づくに連れ、背中の産毛が気になります。
「自宅で手軽に処理できる方法はないか」と感じている方、多いのではないでしょうか。
そんな女性の気持ちを反映してか、ネットショップや通販サイトで注目されている「産毛処理タオル」。
私も背中のムダ毛をキレイにしておきたい女性の一人、ボディウォッシュのタオルを変えるだけで、自宅で手軽に、安全に、背中の毛を処理できるなら、うれしいものです。
「ものはためし」ということで、「背中美女 泡うぶ毛とりタオル」という商品を購入、使い心地を試してみました。

 

 

体験レポート!背中の産毛処理タオルの効果のほどは?

「背中美女 泡うぶ毛とりタオル」は、「キクロン」というメーカーから発売されている商品。
美容グッズとしては、聞き慣れないメーカーですが、キッチンやお風呂、お手洗いの洗浄用、手広く「スポンジ」アイテムを発売している会社のようです。

 

泡うぶ毛タオルには、両端に持ち手の輪っかがついていて、背中が洗いやすい工夫がされています。
このタオルで背中をこすると、毛穴の汚れ・産毛・角質を除去できるとのこと。
あかすりにも利用できる、との記載があり、お肌の表面へのダメージが懸念されましたが、「試してみないことには!」の心構えで挑戦です。

 

 

アカスリタオルのような感覚です

洗い心地はさっぱりとして、心地いい、まさにアカスリタオルを使っている感覚です。
本題の「背中の産毛処理」という観点では、今ひとつ、お風呂からあがって、鏡越しに、背中を見た印象では、目に見える除毛効果は、確認できませんでした。
毎日継続して利用したら、それなりにムダ毛が薄くなるのかもしれませんが、それこそ、肌ダメージが気になります。

 

 

価格によってはチャレンジしてもいいかな?という感じです

私感では、敏感肌の方、肌ダメージが気になる方は、避けた方が無難、という印象です。
また、根本的な「脱毛」はできないので、「絶対に背中のムダ毛をなくしたい」という方には、積極的におすすめすることはできません。

 

効果に個人差がある、というのはどんなアイテムにも言えることなので、除毛タオルは、高くても、1000円〜2000円、気になる方は、挑戦してみてもいいと思います。
ただし、背中に刺激や赤み、皮膚がはがれるような感覚を持ったら、無理をしないこと。
「ムダ毛は薄くなったけど、背中が傷だらけ」という事態になることだけは、避けるようにして頂ければと思います。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.