> >

背中脱毛はレーザー脱毛ではなく光脱毛を。レーザーの効果は産毛にNG



背中脱毛

 

背中の脱毛は結構時間がかかると聞いた事、ありませんか?
実際に脱毛を経験した人からそうやって聞くと結構根気が要るんだなってわかります。

 
それだとレーザーで強めに処理したほうが効果が早いんじゃないの?って思ってしまうのですが意外にそうでは無いようです。

 

 

レーザーは産毛脱毛が苦手

まずレーザーなのですが、レーザーが得意としているのは黒い毛です。なので照射するむだ毛が濃くてしっかりしているとかなり効果を発揮します。
照射していくごとにだんだんと毛が薄くなってきれいな仕上がりになっていくのです。

 
ただ、背中の毛というとまず産毛の状態の人がほとんどです。産毛の状態という事は毛もはっきりとした黒という訳でもありませんし、色が薄い人もいますよね。
なので産毛の場合、レーザーにとってはやや苦手な範囲になってしまうのです。照射しても思うように効果が得られずに時間もかかります。
また、背中の産毛は強い刺激とかが続くと体を守ろうとしてしまう事もあります。
その反応のひとつとして更に背中の毛が濃くなってしまうという人もまれにいるようです。

 
ただ、最近はクリニックでも数種類の機器を使い分けるようになってきているので産毛にも対応できる機器を導入しているというクリニックもありますので問い合わせしてみるのもいいかもしれません。

 

 

光脱毛での背中脱毛は時間がかかることを覚悟しよう

一方、光脱毛の場合も黒いものに反応するので同じように思えますがパワーが弱い分、ゆっくりと効いていく感じです。
産毛の処理をするなら光脱毛の照射の方が合っているようです。
なので若干、期間はかかるかもしれませんが光脱毛で処理をした方が無難だとも言えるでしょう。
背中の産毛などは出力調整も必要な場所になりますのでサロンでも背中脱毛に慣れているスタッフさんがいると安心ですね。
背中というのは自分自身で処理をきれいにしきれない場所ですし、毎回、自己処理するわずらわしさも考えると背中の脱毛はしておくと便利です。

逆に背中の毛が比較的しっかり目に生えてしまっている、そして産毛の色も濃くはっきりと生えてしまっているという人などは効果も出やすいと思いますのでしっかりと脱毛してキレイな背中を手に入れて下さい。

 

エステの背中脱毛はズバリ痛い?!

背中はカラダの中でも皮膚が比較的薄い部分といえます。それで、個人差はあるとはいえ、比較的痛みを感じやすい部位といえるでしょう。

ただ、我慢できない程の痛みかというと、大抵の人はそうでもないと答えていますから、過度に怖がる必要はないと思います。
脱毛エステで背中脱毛を経験した大抵の人は、脱毛の痛みについて「軽くゴムで弾かれるような痛み」という風に答えていますから、我慢できないような痛みではありませんよね?
中には「全く痛みを感じなかった」という人だっていますから、もしかしたら、痛みをほとんど感じることなくお手入れに通うことができるかもしれません。

 

背中のムダ毛処理を脱毛サロンにお願いするメリット

また背中は自己処理がしにくいパーツです。自分でカミソリを使って自己処理をするのは危険ですし、脱毛器を当てるにしても、誰かに手伝ってもらわなければなりません。このような手間を考えると、やはり背中の脱毛は脱毛サロンでお願いするのがベストと言えるでしょう。

エステで背中のムダ毛を処理すると、肌がツルツルになるだけではなく、背中のニキビができにくくなります。エステの光脱毛はムダ毛を処理するだけではなく美肌効果もあります。背中のニキビがなかなか治らないで悩んでいた人が脱毛サロンで背中の脱毛をしたところ、ニキビが治ったという声もたくさんあります。ムダ毛だけではなく、気になるニキビがなくなれば自信を持って肌を露出できそうですね。

 

背中の光脱毛にかかる費用

光脱毛だと6回で6、7万前後ぐらいで出来たりします。
レーザーの場合、安いところでも背中全体は6回で7、8万ぐらいで出来るところもあるのですが、広範囲の部位なのでクリニックによっては20万円ぐらいかかる場合がありますので断然、光脱毛で様子を見たほうが良いという事になります。
なので光脱毛で脱毛したほうが早くキレイになったという人もいるようなので背中の脱毛は光脱毛でやってもらったほうが良いですね。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.