> >

背中のムダ毛処理は除毛クリームでも可能。絶対に髪の毛につかないように注意



背中脱毛

 

旅行に行ってお風呂に入る時に友達の背中の産毛が結構目立つなって思った事、ありませんか?
という事は意外に自分の背中も同じように思われているかもしれません。

 

 

自分じゃ見えない背中でも、処理の必要性はある

たまに背中を見られる程度のものなので特にお手入れは必要かなって思ってしまったりしますよね。
ですが意外に男性は見ているようです。
背中の開いている服を着ているのに産毛が目立つ、といった意見は多いようです。
なので面倒でも背中の産毛のお手入れというのはやったほうが良いという事になります。

 
かといってカミソリでの処理だと間違ってちょっと切れてしまったりすると傷にもなってしまうので危ないですよね。
しかもこういった場合の傷は明らかに剃った時に出来ました、という風にバレバレです。

 

 

一時的な処理をするなら除毛クリームを

使い方としてはお風呂に入る前だと便利です。
クリームをヘラを使って塗るのですがコツは毛が隠れるぐらいの厚さで塗ります。
お風呂などで鏡をうまいこと使いつつ背中に均等に塗るようにしてください。
時間が来たらちょっと確認してみましょう。
クリームの中の毛が縮れているような感じだったらOKです。
もしくはティッシュなどでふいてみた時に毛が無い状態になるように拭き取れてたら大丈夫なのでクリームを落とします。

 
後はシャワーでしっかりと流します。
結構簡単な割りに見た目には毛が見えにくい状態まで処理できるので急遽、処理が必要だという時に対応できる方法です。

 

 

背中除毛の注意

利用する際に注意点もあります。
クリームを塗る時、そして待っている時に髪の毛はクリームに触れないようにしなくてはいけません。
髪の毛にクリームがついてしまうとその部分が切れてしまう可能性もあるからです。
なので髪はしっかりとアップにして留めるようにする、もしくはシャワーキャップをかぶってしっかりと防ぐようにして下さい。
シャワーでしっかりと洗い流すことも大事です。
薬液が肌に残ってしまうのは良くないからです。
かといってゴシゴシ肌をこするのも良くないのでやめましょう。

 
除毛は手軽な方法ですがやはり一時脱毛の分類になりますのですぐに数日で毛が生えてきてしまうというデメリットがあります。
他にも薬剤を使う事になりますので肌にとってもあまり良くありません。
中には肌にダメージがかかるだけで思うように除毛出来なかったという商品もあるみたいなのでレビューなどを参考にして商品を選ぶようにしてください。

 
あくまでも一時的な方法として最終的には脱毛サロンなどで背中の脱毛をしてもらうようにしたほうが一番、肌に負担のかからない方法だとも言われています。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.