> >

男性専用脱毛サロンでのヒゲ脱毛には1年以上かかることも。お店選びは慎重に



メンズ脱毛

女性にとってムダ毛を脱毛することはごくアタリマエのことかもしれませんが、基本的に男性が脱毛をするには結構な心理的ハードルがあるのも事実です。

 

 

メンズエステは都会に多い

外国では男性であってもツルツルに脱毛する国があるそうですが、日本ではそのままにしている人のほうが多いですし、むしろ脱毛をする人のほうが珍しいでしょう。
ですから、男性が脱毛をしようと考えても誰に相談をすればよいのか分からないということはあります。
もっとも、最近はメンズエステを始めとして男性専用の脱毛店もう増えてはいますが、そうしたお店があるのは都内や大都市に限られますし、まだまだ男性に対する脱毛環境は良くないです。

 

 

半年以上もかかることも

とはいえ、男性にとっては毎日剃らないといけないヒゲは厄介なものでもあります。
ひげが濃い人などはそれこそ大変でしょうし、青白くなることに悩んでいる人もいるでしょう。
そうしたヒゲ脱毛をする上でも、お店選びというのは大切になってきます。
全てはお店選びで決まると行っても過言ではありませんし、ここはしっかりと時間をかけたほうが良いです。
というのも、エステ店での脱毛にしろクリニックでの脱毛にしろ、1回2回で終わるような性質のものではなく、最低半年場合によっては1年以上かかることがあるからです。

 

 

脱毛サロンは通いやすいお店を選んで

もちろん1回毎に確実にムダ毛は減少するわけですが、毛の生え変わりである毛周期との関係性もあり、どうしてもある程度の時間がかかってしまうのはやむを得ないのです。
そのため、「今年の夏に間に合わせたい」と、その年の春頃に脱毛コースに入会しても、ハッキリとした効果が出るのは来年以降ということになります。
ですから長期間お店と関わることになりますので、例えばお店のある場所というのも非常に重要になってきます。

 
脱毛店が家や職場から遠い場合、はじめの数回はモチベーションも高いでしょうから気にならないかもしれませんが、次第に足が遠のいていきフェードアウトする可能性があります。
脱毛の効果が出る前に辞めてしまうと、結局中途半端な効果しか得られないばかりか、前払いのコース費用も当然返金されませんので、時間と多額のお金を溝に捨ててしまうことになります。
そのため、通いやすい場所にあるお店にするというのはそもそもの大前提となります。

 
施術自体は数十分で終わるものですし、大半のお店は予約制ですから通いやすい場所にあるのなら、通所自体はそれほど負担にはなりません。
まずはじっくりと場所の選定を行いましょう。

 

今のうちから紫外線対策をしておいて!

せっかく、通いたいメンズ脱毛サロンを決めて、いざ、カウンセリングに行ったとしても日焼けをした状態の肌の場合、脱毛を断られるケースがあります。
特にヒゲ脱毛など顔の部分は日焼けしやすい部分です。紫外線対策は今のうちに行っておきましょう。
 

日焼けは脱毛の敵!

日焼けをしてはいけない理由は、医療脱毛レーザーを使用するとそれだけで軽い火傷のような状態になってしまうため、日焼けであらかじめ皮膚にダメージがあるとトラブルになってしまうおそれがあるのです。
また、日焼けをしているとレーザーの出力を上げることができないので、脱毛が完了するのが長期間になってしまったり、期間内に終わらない可能性が出てきます。
こういったことから、脱毛をする前も脱毛をしている間も日焼け止めを常に持っておく必要があります。
例えば女性であれば普段から日焼け止めをつけておくことが多いですし、化粧水も使っているでしょうから、脱毛をする段階になってもそれほど違和感なく対処はすることができるでしょう。

しかしながらこれが普段日焼け止めや化粧水を使わない男性であれば、より一層注意をして対策をしなければなりません。

日焼け止めに関しても一度塗ればそれで良いというわけではなく、夏であれば汗をかきますしそれによってクリームが流されてしまうこともありますから、常に日焼け止めを携帯しておくという心構えは必要でしょう。

化粧水にしても使ったことのない人のほうが多いでしょうが、今はメンズ化粧水もありますのでネットで購入することをおすすめします。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: メンズ脱毛

Comments are closed.