> >

永久保存版シュガーワックスレシピ!手作りワックスで激安セルフ全身脱毛



シュガーワックス

 

全身脱毛したいけれどお金がない!
そんな方達の間で密かなブームとなっているのが”手作りのシュガーワックス”による脱毛です。

 

 

手作りシュガーワックスとは?

甘いお菓子を意味する”ハラーワ”というアラブで行われている一般的な脱毛方法では、シュガーワックスが使われています。
シュガーワックスは、砂糖とレモンだけで簡単に手作りワックスが作れるため、材料費もほとんどかからずに脱毛する事ができます。

 
基本的に頭髪以外の部位なら使えるので、シュガーワックスを沢山作れば全身脱毛が気軽に自宅で行えます。
サロンや脱毛器の費用がもったいない!と感じる方にも、手作りワックスなら費用を気にせずに全身の脱毛ケアが出来ちゃいます♪

 
また、砂糖とレモンという天然素材を原料にしているので、シュガーワックスでムダ毛を処理した後には、お肌がツルツルというメリットもあります。

 

 

シュガーワックスのレシピ&使い方

シュガーワックスの材料

グラニュー糖450g
水450ml
レモン汁60g(約2個分)

 

シュガーワックスの作り方

グラニュー糖、水、レモン汁を鍋に入れ、強火で焦げないように掻き混ぜながら温めていきます。沸騰したら中火にし、トロトロの飴色になれば完成です。
お好みで保湿効果のあるハチミツを入れてもOKです。

 

シュガーワックスの使い方

(1)出来たてのワックスは高温になっているので冷蔵庫などで一旦冷まして使います。
カチカチに固まってしまった場合は、電子レンジなどで少し温めて使うようにしましょう。

 
(2)ヘラを使ってワックスをムダ毛部分に塗布し、使い捨てのガーゼなど使って密着させ一気に剥がしていきます。毛の流れに逆らって剥がすことがポイントです。
ヘラは、カップのアイスを買うともらえる木のスプーンでもOK!

 
(3)仕上げはシャワーでワックスを洗い流せば完了です。
ワックスでお手入れした後は、ローション等で保湿ケアを行って下さい。

 

 

シュガーワックスを使う時の注意点

シュガーワックスは、永久的な脱毛効果はありません。
そのため、今週水着を着る予定がある、明日のデートまでにムダ毛をキレイにしたい!というような急ぎの場合には有効な脱毛方法です。

 
しかし、ワックスによるムダ毛の処理は、皮膚を無理やり引っ張ることになりますので、やりすぎは肌荒れの原因になります。また、埋もれ毛になってしまうことがあるので注意しましょう。

 
くれぐれも作り立てのワックスは熱を持っていますので、火傷に気を付けながら取り扱うようにして下さいね。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.