> >

【保存版】コスパ重視の方必見!脱毛クリームの容量・価格比較一覧




「脱毛クリーム」・「除毛クリーム」という名前のついた商品、たくさんのメーカーから発売されていて、どれを選べばいいのか迷ってしまう方も多いでしょう。
今回は、そんなあなたのお役に立ちたいと、価格と容量に注目して、よく名前を聞く脱毛クリーム、除毛クリームを比較してみました。
お肌に直接塗るケアアイテム、料金だけで判断するのは、賢い選択ではありませんが、継続的に使用するものだからこそ、自分のお財布事情と相談しつつ、検討したいところです。
自分に最適のケアアイテムを探すときの、1つの参考値として、ご覧頂ければと思います。

 

脱毛クリームの容量・価格比較一覧

単純な価格と容量だけを比較した結果は、以下の通り。
ドラッグストアで販売されている商品と通販アイテム、価格帯の違いがくっきりと現れているのが分かります。

 

脱毛クリームの容量・価格比較一覧

パイナップル豆乳除毛クリーム 2,500円(税抜)/1本100g
・EpiSara(エピサラ) 2,980円(税込)/1本100g
・プレミアムリムーバーミルク 3,218円(税込)/1本150g
・セシルマイアインバスリムーバー 1,998円(税込)/1本200g
・ヴィート 除毛クリーム 敏感肌用  864円(税込)/1本105g
・エピラット除毛クリーム 880円(税込)/1本110g

 

価格帯ははっきり二分される脱毛クリーム

上の4商品はオンライン通販ショップでの販売が主流、手頃なアイテムでも、2,000円はするようです。
お値段がややお高目になる分、保湿成分や美容成分、「美肌」に着目した成分を配合しているアイテムが多いように感じます。

「ヴィート」と「エピラット」は、ドラッグストアですぐに購入可能、お値段は手頃な1,000円以下。
純粋に「毛の処理効果」だけを求めるなら、この価格帯にまずチャレンジ、というのも、1つの選択肢ではあると思います。
クリニックの永久脱毛に通いながら、イベントの前だけは、手頃な脱毛クリームで、一時的な毛の処理をする、という使い方も可能です。

 

用法を守って安全なムダ毛処理を

私感では、せっかくケアをするのだから、仕上がりまで考慮した選択をして頂きたい、と思うのですが、最終的な判断はご自身でして頂くより他、ありません。
どのアイテムを使うにしても、必ずメーカー指定の方法を守り、禁止部位には使用しないようにしてください。
あなたが、自分にあった脱毛アイテム、ケア方法と出会い、ムダ毛の悩みが少しでも軽くなるように、心から願ってやみません。

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.