> >

小中学生のお肌にも安心して使える、優しい剃り心地のレディスシェーバーをご紹介



ムダ毛自己処理

 

「友達に、ムダ毛が濃いことを指摘されて恥ずかしい」、ある日、自分の大切な娘がこんなことで悩んでいたらどうでしょう。
親としては、なんとかして、解決策を、と、思いますよね。
「気にしないで」、気休めの言葉をかけたところで、傷ついた子どもの心の、本質的な解決策にはなりません。
とはいっても、子どものデリケートなお肌をカミソリで処理するのは避けたいところ。
カミソリ負けを起こしたり、肌トラブルを起こすリスクがあります。
今回は、子どもの毛処理にも検討頂ける、比較的、優しい使い心地の、レディスシェーバーをピックアップしてまとめてみました。
我が子の毛深さに悩むお母さん、ぜひチェックして頂ければと思います。

 

 

小中学生のお肌にも!お肌に優しい剃り心地のシェーバーピックアップ

子どもの柔らかいお肌には、顔用、もしくは、産毛処理用、敏感肌用のシェーバーを使うのが理想です。
中でも、個人的に、おすすめの商品を、3つピックアップして、紹介します。

 

パナソニック フェリエ (ES2105PP)

フェリエは、顔の産毛処理用に発売されているレディースシェーバー。
0.1ミリと、非常に薄い刃でできていて、敏感肌の方でも、無理なく利用頂けるのが特徴です。
産毛用刃、眉用刃の二種類が付属されていますが、子どもの毛を処理するときには「産毛」の方を、使用することをおすすめします。
大人の脇の処理をするには、シェービング力が物足りなく感じるかもしれませんが、小学校高学年、毛が生え始めの時期に使うなら、これで十分。
肌ダメージを防ぎつつ、細い毛をキャッチし、処理してくれるから、満足のいく仕上がりが期待できるかと思います。

 

ブラウン シルクエピル レディーシェーバー(LS5140R)

結構しっかり生えてきた、子どもの脇処理におすすめなのは、「ブラウン」のレディースシェーバー。
身体の凹凸にあわせて、ヘッドが動くことにより、表皮を削り取って、血が出る事故を防止できます。
同シリーズの「LS 5160 R」と「LS 5140 R」には、ビキニライン処理用のアタッチメントがつくのですが、これは、長い毛を、トリミングするためのもの。
子どもの毛に使うなら、通常のヘッドの方が、きれいに、かつ、安心して処理できるかと思います。
脚や腕には、広い面積を一度にお手入れできる「スピードシェービングキャップ」を使えばOK。
ヘッドの水洗いができて、清潔さへの配慮ができているのも、子どもに使うお手入れアイテムとしては、意外と重要なポイントです。

 

パナソニック サラシェ(ES2211P)

「サラシェ」は、フェリエと同じくパナソニック製、フェリエが「お顔用」なのに対して、こちらは「全身」ボディ用。
お肌のダメージを押さえつつ、毛の根元から処理ができるので、中学生以上、毛の量が増えてきたお子様には、サラシェを選択することをおすすめします。
ダメージを与えず、きれいに処理するコツですが、強く押し当てるのは避けて、隙間なく、お肌の表面を滑らせるように処理すること。
長い毛をカットする用のトリマーがついていますが、子どものお肌には、負担が大きいため、頻繁には使わない方がいいと思います。
同じシリーズで、電池で動く、簡易タイプもありますが、より、ソフトタッチを求めるのなら、充電式の「ES2211P」を選択することをおすすめします。

 
電気シェーバーは、いわば、男性の「高級ひげ剃り」のようなもの。
それなりに、お値段がする商品が多いのですが、子どものお肌を守るため、多少の出費は覚悟したいところです。
ただでさえ、娘にお洒落心が芽生えてきて、何かと物入りの時期とは思いますが、後悔のないケアアイテム選びをして頂ければと思います。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.