> >

ワックス脱毛・脱毛テープ体験談。痛みのわりに効果が少ない悲しい結果になりました



脱毛

 

今、脚の自己処理アイテムは、通販やドラッグストアで、さまざまなものが売られています。手軽に買えて使えるから、いろいろ試したくなりますよね。
お金をかけずにすぐ使えるのが、脱毛サロンに通うのとは違う、メリットではないでしょうか。

 
脚の自己処理アイテムを使うなら、ムダ毛を快適になくし、キレイに脱毛できるものを使いたい!誰もがそう思うでしょう。
実際に使って、相応の効果が得られれば満足ですが、そうばかりとは限りません。実際に使ってみて、ガッカリすることもあります。
ここでは私が実際に使ってみて『これ、いらないのでは?』と思った、脚の自己処理アイテムの体験レポートを紹介しましょう。

 

 

脱毛ワックス自己処理体験

脚の自己処理で、脱毛ワックスを体験したことがあります。ぶっちゃけ、一番いらない自己処理アイテムでした…。脱毛ワックスをヒザ下に塗り、脱毛シートをかぶせて、乾いたら一気にはがす方法です。

 
一気にはがすと、痛い…!しかもはがした後にムダ毛が処理しきれず…。脚に半分もムダ毛が残ってしまいました。これだけの痛みにたったこれだけの脱毛…。割に合わないキモチになりましたよ。しかも脚についたワックスの後片付けも面倒でした…。

 
むしろ他のアイテムでやる抜く自己処理のほうが、片付けなく、確実に脱毛できます。脚に脱毛ワックスはメリットなし…ワースト1でした。

 

 

脱毛テープ自己処理体験

脚の自己処理体験で脱毛テープは、手軽だけど痛い方法でした。テープの粘着面をムダ毛箇所に貼り、一気にはがし取る自己処理アイテムです。

 
一気にはがすと、痛いです…。脚のムダ毛はテープではがしとれました。数本残ったものの、一度に脱毛できる便利さがあるな…と思いましたよ。片付けはテープを捨てるだけ。便利だけど、ガムテープで代用できるかもしれない…。そう思うと、ムダに感じた自己処理アイテムでした。

 

 

価格で飛びついちゃダメですね!

安く購入できるから…そういっても、脚をキレイに自己処理できないのでは、コストのムダを感じますね。私はこのような遠回りをして、ようやくムダ毛のない脚を手に入れることができました。

 
特に抜く自己処理は、おすすめできない方法です。脱毛ワックスや脱毛テープもそのひとつ。毛抜きや抜くだけの市販の脱毛器も使うのもやめましょう。毛穴の炎症を慢性化させる恐れがあります。

 
サロン脱毛が一番おすすめですが、ムリなら剃る自己処理をやりましょう。それが一番キレイに脱毛できる方法ですよ。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.