> >

脱毛中こそ除毛クリームを!家庭用脱毛器と除毛クリームを併用するワザ




自宅で脱毛するなら、家庭用脱毛器が便利!・・・な感じがしますが、同じくらい便利なのが除毛クリームです。
除毛クリームと家庭用脱毛器を一緒に使い倒す方法をご紹介します。

 

除毛クリームと家庭用脱毛器を使い分ける理由

わたしは家庭用脱毛器ケノンとパイナップル豆乳除毛クリームを使っています。
ケノンは顔脱毛と脱毛エステ卒業後にチラホラ生えてきた毛の脱毛に使っています。
パイナップル豆乳除毛クリームは、ちょっと急いでいるときや、今生えている毛をとりあえず1度キレイにしてしまいたいときに使っています。

ムダ毛処理はケノンをメインにしているのですが、ケノンはフラッシュ脱毛器なのでエステ同様に使った直後に毛を無くすことはできません。フラッシュを当てて、ちょっと時間が経つとスルッと抜けてくる感じなのです。

パイナップル豆乳除毛クリームなら、5分くらいでムダ毛がキレイになるので、急いでいるときにも使えます。

 

 

家庭用脱毛器を効果的に使う方法

ケノンとパイナップル豆乳除毛クリームを併用するなら、パイナップル豆乳除毛クリームで除毛した3日後くらいにケノンを使うのがオススメです。
パイナップル豆乳除毛クリームを使うと、見えているムダ毛がほとんどなくなり、肌表面はツルッツルになります。ケノンは、少しだけ(1mmくらい)毛が伸びている方が反応しやすいんです。

カミソリやシェーバーで処理してからケノンを当てても良いのですが、パイナップル豆乳除毛クリームを使い続けることでムダ毛が細くなってくるので、カミソリはできるだけ控えた方が良いですよ。

 

パイナップル豆乳除毛クリームの注意点

カミソリのように肌表面を削ることがないので、比較的肌に優しいといえるパイナップル豆乳除毛クリームですが、除毛クリームはたんぱく質を溶かすことで除毛する仕組みです。
長時間肌にのせておくとピリピリと刺激を感じることがありますので、気をつけて下さいね。
そのままのせっぱなしにしておくと、皮膚が赤くただれてしまいますよ!

それから、パイナップル豆乳除毛クリームは顔とデリケートゾーンには使えませんので、この部位のムダ毛を自宅で処理したいなら家庭用脱毛器にしておきましょう。

使えない部位があることが難点ですが、パイナップル豆乳除毛クリームはシェーバーや家庭用脱毛器と同じくらい強力なムダ毛処理ツールです。
見た目もとてもとても綺麗になりますので、是非使いこなして下さいね。

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.