> >

5つのムダ毛の自己処理方法。女性に最もオススメの処理方法は電気シェーバー



ムダ毛自己処理

 

女性にとってムダ毛処理は一生付き合っていかなければいけないものです。
顔から足の指先まで、お手入れしなければいけない箇所は多々あります。
処理方法も、家庭で行うものから、医療機関、脱毛サロンで施術するものまで、これまた何パターンにも分かれます。

 

 

コストがかからないのは自己処理

一番お金のかからず簡単に処置できる方法は、家庭で自己処理する事です。
顔、ワキの下、腕、足と手入れする場所によって使用する器具は変わりますが、主な処理方法は、以下の方法に分かれます。
・カミソリで処理する。
・除毛クリームで処理する。
・脱毛ワックスで処理する。
・電気シェーバーを使用する。
・家庭用脱毛器を使用する。

 

 

カミソリは肌荒れに注意

カミソリは一番手軽に購入でき、処理も簡単です。
しかし、皮膚上に出ている毛を切るだけなので、毛はすぐにのびてきてしまいます。
伸びた毛は太いままです。肌表面を傷つける恐れもあり、カミソリ負けしてしまう可能性もあります。古くなった刃は取り替える、肌荒れが気になる場合はクリームを塗るなど対処が必要です。

 

 

除毛クリームは肌トラブルに気をつけて

除毛クリームは、毛のタンパク質を溶かすことでムダ毛を取り除きます。
クリームを塗り、一定の時間を置いた後、付属のヘラでこするか水で洗い流します。その後、保湿ローションやクリームを塗るなどのケアをします。

 
見た目もきれいで、カミソリよりは毛がすぐに生えてきません。
しかし、人によってはクリームが反応しすぎて肌トラブルを起こす可能性もります。説明書をよく読み、使用する前にパッチテストをして試してみることが必要です。

 

 

脱毛ワックスは痛いです!

脱毛ワックスは、ムダ毛を毛根から取り除きます。専用のクリームを塗り、付属のシートを貼って一気にはがします。一気にムダ毛を取り除けますが、痛みを伴います。きれいにはがせないこともあり、コツが必要です。除毛クリームと同様に使用する前にパッチテストが必要です。肌が弱い人は避けた方が無難かもしれません。

 

 

オススメは電気シェーバー

電気シェーバーは、肌の表面に触れずにムダ毛を剃ることができるので衛生的です。
毛を溶かしたり抜いたりする訳ではないので、剃ったらすぐに生えてくるのが難点ですが、肌に負担が一番かからない方法と言えるでしょう。

 

 

家庭用脱毛器は衛生管理に気をつけて

現在の家庭用脱毛器はフラッシュ脱毛が主流で、家庭で手軽に脱毛できます。
フラッシュ脱毛とは、メラニンに反応する光をあてて、毛根にダメージを与える方法です。
お店へ行く交通費や予約を気にせず、家庭で気軽に使用できるのがメリットです。反面、すべて自分で管理しなくてはならないので、処置方法、衛生管理など気を付けなくてはいけません。
値段は他の方法に比べて格段に高いですが、使用次第です。他の人の体験談や商品を見比べて、自分に合った脱毛器を探して下さい。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.