> >

ネオ豆乳ローションを実際に試してみた感想・写真付き体験談



抑毛効果&保湿効果がスゴイとウワサの≪ネオ豆乳ローション≫なるものをお試ししてみました!男女兼用、美肌効果も期待できるとあり、どんな有能なローションなのかレポートしてみたいと思います。
ネオ豆乳ローションを実際に試してみた感想・写真付き体験談



どうやら毛穴の黒ずみや、傷痕にも効果が期待できるのだとか。ヒゲが濃くてお困りの男性、ムダ毛の自己処理による埋没毛にお悩みの女性、また年齢的にエステ通いや脱毛機器購入が難しい年齢の人、敏感肌の人に、ネオ豆乳ローションは強く支持されているようです。


ネオ豆乳ローション、到着時

シンプル外装です。
ネオ豆乳ローション、到着時


ネオ豆乳ローションを実際に試してみます

さて、これを手足にヌリヌリします。
neotonyu-u03
年齢とともに、お肌のあちこちに長年の色素沈着(おもにムダ毛処理のカユミ・蚊に刺された痕)ができ、そこが乾燥して何度もカユくなる、という悪循環を繰り返しているので、若かりし頃の何もないお肌を取り戻したいものです。

アザになっている箇所もあります。皮膚組織が掻き壊されて、乾燥している感じです。これ、けっこう悩んでますので、ネオ豆乳ローションで解決できたらいいな。

フタを開けてみました。大豆芽エキスが使われているとのことで、大豆の香りがふんわりと。イヤな香りではありません。ほんとにかすかな香りです。

色は、こんな感じ。
ネオ豆乳ローション色
ちょっと黄味がかった透明の、さらっとテクスチャーです。

ネオ豆乳ローションを脚に塗りこみます

ではさっそく、脚に塗りこみます。
ネオ豆乳ローションを脚に塗りこみます
お肌に乗せたときは、「パシャッ」とした感触なんですが、お肌にヌリヌリしているとなぜか「ピトッ」という感触に変わります。

お肌にピタッとフィットしてくるような感じ。水分が飛んで、成分がお肌に残るように感じます。
neotonyu-u04
せっせとマッサージするように、脚に塗りこんでいきます。

女性のヒザ下って、年齢とともにどんどん乾燥が進んでいくんです。同世代の友達とも言い合ってたんですが、ホントに何か塗っておかないと、放っておいたらカサカサ&カユミが来ます。昔はこんなことなかったんだけど。保水力が下がってる証拠でしょうね、悲しいことに。

二の腕はなぜかムダ毛も薄く、乾燥感も少ないんですが、手~ヒジにかけてはいつも乾燥しています。なので、ここにも塗りこみます。

手指にも(産毛、気になります)。ハンドクリーム代わりとしても、ネオ豆乳ローションはいい感じです。ベタベタせず、香料くさくないので、たくさん塗っても気にならないのがGOOD。


鼻の下、眉毛の不要な箇所、モミアゲや襟足にも塗りました

neotonyu-u07
鼻の下(産毛生えます)・眉毛の絶対不要な箇所(ありえないところから生えたりしますよね?)・モミアゲや襟足など、ムダ毛が生えてほしくない場所、だけど脱毛や除毛がしにくい箇所にヌリヌリしました。

ムダ毛や傷痕なんてなかった頃の、キレイな脚に戻りたい…。
neotonyu-u06
↑フラッシュで光って分かりませんが、間近で見ると肌トラブル満載。

お肌をやさしく大豆のパワーで労わってあげることで、将来のお肌への投資にもなります。「若くないから…」と言い訳しないで、自分の傷んだお肌を丁寧にケアしてあげましょう。お肌をケアすると、ココロにも効きますよ。これホント。


脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.