> >

子供の脱毛は何歳からOK?未成年も子どもです!脱毛するなら条件クリアが必須



子供の脱毛

最近おしゃれなどの意識が低年齢化してきたこともあり、子どもの脱毛が盛んになってきています。
ムダ毛によるからかいやいじめを受けてしまうお子さんもいて、それなら脱毛をと考えるお母さんも少なくはないですよね。

 

 

子ども脱毛とは言ってもいったい何歳から可能なのか、疑問に思うのではないでしょうか。
そこで子ども脱毛を行っているサロンの、脱毛可能な年齢をチェックしてみました。

 

 

エピレの場合

まず、このような子どもに対する脱毛を行っているサロンの1つに脱毛専門店のエピレがあります。
エピレはTBCから生まれたフラッシュ脱毛専門のサロンです。
脱毛が可能な年齢は、ちょうど小学校1年生に当たる、7歳からになります。

使用する脱毛機は、TBCが長年独自に研究を重ねて作られたものなので、安心感がありますよね。
そして店舗数の多い大手の脱毛サロンの中で、キッズ脱毛ができるのはエピレだけなので、通いやすさを求めるならばっちりのサロンですね。
さらに親子で通うと割引になるので、お子様と通ってみてはいかがでしょうか。

 

 

今注目されているハイパースキン脱毛

そのほかには“ハイパースキン脱毛”という方法で脱毛を行っているサロンも、子どもの脱毛が可能です。
こちらもフラッシュ脱毛の一種なのですが、子どものお肌にもやさしい、出力が控えめな脱毛になります。
ハイパースキン脱毛はお肌への負担を最小限に抑えることができるので、なんと幼児から脱毛が可能なのです。
ただ幼児となると子どもの意志ではなくほぼ親の意志のみになるので、そこまでして脱毛が必要なのかというと疑問が残りますね。
しかし幼児でもできる脱毛なので、お肌にやさしいことは確かです。
実際に広告塔となっているモデルの女の子は、この脱毛を行っているようなので安全性は立証されていますね。
さて、それ以外のサロンの多くは大人向けということになりますが、それでも中学生や高校生でも脱毛することができる場合があります。
ほとんどの女性は中学生にもなるとムダ毛が気になり始める時期ではないでしょうか。
そんなときに脱毛ができればいいですよね。

 

生理が順調に来ていることが未成年の脱毛条件

脱毛ができる条件ですが、多くのサロンでは“生理が順調にきていること”が条件となります。
ですから中学生でも、生理が安定してきていたらOKということになりますね。
しかしサロンによっては“高校生からOK”などというところもあるので、事前に調べてから訪れてくださいね。
いずれも未成年の場合は親の同意が必要なのも注意しておきたいところです。

 

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

Comments are closed.