> >

注目の子供脱毛ハイパースキンカレン。我が子を通わせても大丈夫?



子供脱毛

子供の脱毛に、いち早く目をつけたエステサロンの「カレン」は、テレビ番組や雑誌でも取り上げられている注目の脱毛専門サロンです。

 

 

脱毛器カレンは現在全国で活躍しています

カレンを経営している株式会社カンナの代表である鉄穴英明さんは、娘である恋文(レモン)ちゃんのために、子供にも使用できる脱毛器を開発しました。

開発のきっかけとなったのは、恋文ちゃんが小学2年生の時に腕のムダ毛が濃いことでからかわれ、悩みを抱えていたにも関わらずに助けてあげることが出来なかったためです。
当時の脱毛器では、子供には痛みが強すぎて使用することが出来ず、鉄穴さんは子供の肌にも使える脱毛器の開発に取り組み、「ハイパースキンカレン」を誕生させました。

 
ムダ毛に悩んでいた恋文ちゃんは、ハイパースキンカレンのおかげで痛みもなくキレイに脱毛することができ、現在はカレンのイメージモデルに恋文ちゃんが起用されています。
そして、ハイパースキンカレンの脱毛器は、全国のエステサロンで1000台以上使用されるほど、すぐれた効果と安全性の高さから人気を得ています。

 

3歳から脱毛可能なハイパースキンカレンの安全性とは?

ハイパースキンカレンは、3歳から脱毛が行える脱毛として子供はもちろんの事ながら、肌が弱い敏感肌の方にも使われています。皮膚科クリニックでも使用されている脱毛器なので、専門家から見ても安全な脱毛方法です。

一般的な脱毛器では、60度~80度という高い熱で脱毛をしていくので、痛みを感じたり熱によるヤケドを引き起こすケースがあるのですが、ハイパースキンカレンは光エネルギーが低く、体感温度36度で脱毛施術を行っていきますので、ヤケドの心配もなく熱さも痛みも感じません。

フォト美顔に使われる光も含まれているので、美肌の効果もあると言われています。痛くなくて、肌に優しい脱毛方法であるので、大人よりもデリケートな肌のこどもでも受けられるのです。

身体や精神的な負担を抱えることなく、リラックスしながら脱毛ケアが行えますので、子供の肌にもとても安全な脱毛方法です。

すでに、これまでに1000人以上のお子さんがハイパースキンカレンによる子供脱毛を体験しており高い実績が人気のポイントにもなっています。

 

安全性が高く痛みが少ないハイパースキン脱毛。でも効果は?

ネット上の口コミ等を見てみると人によって効果の実感や感想が違う点が気になります。
ハイパースキン脱毛の照射している光は熱処理では無いですから痛みなどがほとんどありません。
よって子供さんでも可能だというところが多いです。
でも効果も弱いと感じた人が多いようです。
ハイパースキン脱毛の場合は効果を感じるまでにかなり回数が必要になると感じた人もいるとのことでした。
効果を感じるまでの回数が多く必要、そして光脱毛に比べ金額も若干、高くなっています。

またコースを終了してからも定期的に照射はした方が良いという事を考えるともしかしたらトータル的に光脱毛やレーザー脱毛などを将来、した方が金銭的には早く、そして安く済むかもしれないと感じた経験者もいました。
実際にお子さんの肌への負担は少ないかもしれないですが効果があまり感じにくかったという口コミを見ていると心配ですよね。
それなら脱毛が可能な体調になるまで待ってから光脱毛などに踏み切ったほうが3回から6回完了したあたりでかなり毛の量や濃さが減った!と実感できるのかもしれません。

最初、ハイパースキン脱毛の存在を知ったときはこれがいいかも!と思う人も多いです。
効果は人によって違うので口コミなどをまずは参考にしてから判断してみたほうが良いのかもしれませんね。
ただ、実践した人の中には満足した!という感想をもった人もいるようなので一概にはいえません。
最終的にお子さんにとってベストな選択肢を選んで脱毛出来るようにしてあげてください。

 

カレンでは子供のことを第一に考えたエステサロン

カレンで子供脱毛をするためには、3つの約束を守ってくれる親子であることが条件となります。

1.保護者の方が必ず同伴し、送り迎えをする
2.保護者の方も脱毛体験し、痛くなさと効果を実感する
3.親子の意思が一致している

親子で脱毛をすることに納得出来ているかどうか?という事が重要になりますので、カレンでの子供脱毛を考えているご家庭では、まずは親子でじっくりと話合う事が必要です。

エステサロンカレン公式サイト

 

その他、子供に適した脱毛サロン

小学生以下のお子さん~3歳から6歳

小学校就学前のお子さんでも安心して脱毛できることで有名なのが「ディオーネ」です。
こちらもカレンと同様にハイパースキン脱毛を採用しています。
高温ではなく、38℃程度の温度で生える毛の成長を抑えるという方法です。

痛みが非常に少なく、高温ではないため肌にもとても優しい脱毛方法となっています。

 

小学生のお子さん~7歳から12歳

小学生になると、有名な脱毛サロン「エピレ」の脱毛が受けられるようになります。
「エピレ」はエステティックサロンTBCがプロデュースする脱毛専門サロンです。
こちらでは、キッズ脱毛というメニューがあります。
親子で脱毛を受けると、割引特典があるのでママと一緒に脱毛できるので安心というメリットがあるんですね。

大人と同じ脱毛方法なので、低学年のお子さんの場合は痛みに強い方が安心だと思いますが、キッズ脱毛というメニューがあるのですから、痛みを感じないようにしてくれるのでそれほど心配は要りません。

ただ、日頃から痛みに弱いお子さんの場合は、ディオーネの脱毛の方が安心なのかも知れません。

 

中学生・高校生~13から18歳

中学生以上になると、保護者が同伴、同意することで、ほとんどの脱毛サロンで脱毛を受けられるようになっています。
高校生になる16歳以上になると保護者の同伴はなくても、同意が得られれば脱毛可能になるサロンも多く、しかも学生割引をしているサロンも多いので、学生のおこずかいでも部分的な脱毛が受けられるようになります。

「ディオーネ」は小さなお子さんでも痛みが少ない脱毛ができるメリットがありますが、料金としては比較的高いので、手軽に脱毛できる年齢になったら、もっと割安の脱毛ができる選択肢がグンと増えます。

銀座カラー」というサロンは、部分脱毛がとても安く、学生特典もあります。
こちらのサロンでは、肌のうるおいを重視する脱毛メニューが評判が良いので、はじめての脱毛には安心できるサロンなのではないでしょうか。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 子供の脱毛

Comments are closed.