> > >

顔の産毛はフラッシュが効きにくいという話は本当だった。顔脱毛を6回やった感想



顔脱毛

 

皆さんは顔の脱毛には興味がありますか?
「顔の脱毛は絶対にしたい!」
「わざわざお金をかけてまでは…」
「顔よりは他の部分を脱毛したいかな?」
など、色んな意見があると思いますが、私が実際に顔周りの脱毛をしてみてどうだったかを綴っていきたいと思います。

 

 

顔には意外と毛が生えている!

顔の脱毛をする前は、「顔なんてそんなに毛が生えていないでしょ。しなくても良いのでは?」と思っていましたが、よくよく自分の顔をじっくり鏡で見てみると、細いながらも結構たくさんの産毛が生えています。これは私の場合ですが、口の周りは産毛よりももっと濃く、毛と呼ぶにふさわしい太さのものが生えていました。

 

 

顔の産毛を処理すると化粧ノリが良くなる

顔の脱毛をすると一体どんな効果があるのかというと、皆さんは顔の産毛剃りをしたことがありますか?
顔の産毛剃りをするとかなり顔色が良くなり、肌がワントーン明るくなったように見えるんですよ。
そしてファンデーションなどの化粧ノリもかなり良くなるので、本当に産毛を剃るだけで見違えるようになるんだとか。

 

確かに顔の産毛を剃るとワサワサと細かい綿のような毛がたくさん出てくるので、これが顔についていたのかと思うと、産毛で顔のトーンが暗くなってしまうのも納得で、「たかが産毛、されど産毛」だなと思ってしまいます。
脱毛サロンのスタッフ曰く、背中の産毛も顔と同じような感じらしいです。
背中は自分でどの程度むだ毛が生えているのかは残念ながら見る事が出来ないのですが、たいていの人は顔と同じように産毛で覆われているそうです。
よく見なければ生えているのもわからないですが、実際に背中の脱毛をするときにシェービングしてもらうと、面積も広いのでかなり量の産毛がそれるみたいです。
私も背中の脱毛のときに見せてもらった事がありますが、本当にグレーの綿菓子が出来るんじゃないかと思うくらいの量でしたよ。脱毛サロンのスタッフさんとおしゃべりをしていると、こんなことも知れるのですごく楽しいです。

 

 

フラッシュ脱毛は産毛に効きにくい

私は全身脱毛のコースだったので自然と顔の脱毛もする事になりましたが、自分で脱毛する部分を選択するコースだったらおそらく候補にも入っていなかったかなと思います。顔の脱毛をしたくないわけではないのですが、やっぱりワキとか腕とかのほうが毛を無くしたいなと思っていたので。
顔の脱毛のときは、顔ということもあって他の部分とは違って最後には化粧水を塗ってくれます。そして私が通っていた脱毛サロンは安全のために、眼球より上には照射しないことになっていたので、正確には顔脱毛と言っても頬と口周りと顎の脱毛という感じですね。

顔の毛が「産毛」なので他の部分と比べてもかなり細いという事もあり、なかなか効果が出ませんでした。
「フラッシュ脱毛」というのは毛の黒い色素に反応する仕組みなので、産毛のような細い毛の黒い色素にはなかなか反応しにくいということなんですね。
だから同じ回数をあてるとすれば、ワキなどのほうが効果は高いそうで、毛が薄いところのほうが脱毛が完了するのに時間がかかってしまうみたいです。

 
わたしの顔脱毛が完全には終わっていません。ただ、産毛なので正直はじめからそんなに気になっていなかったということもあって、確かに産毛がなくなるのは魅力的でしたが、追加でお金を払って申し込んで脱毛を続けるという事はしませんでした。

 
6回の脱毛では劇的に変わったなというような感動はありませんでしたが、口周りの毛が濃い部分は少し減ったので無駄毛処理の頻度が減って助かっています。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.