> >

顔脱毛で気をつけたいことベスト3。顔脱毛で失敗しないための注意点とアフターケア



顔脱毛

 

エステサロンやクリニックで顔脱毛を受けた方は、脱毛期間中のお肌のセルフケアや脱毛後のアフターケアが大切となります。気を付けておきたいポイントをまとめましたので、自分で出来るケアはしっかり行うようにして下さいね。

 

 

顔脱毛直後はメイクOK?負担を抑えるなら何もしないのがベター

顔脱毛直後はメイクが出来るのか?と疑問に思う方も多いのですが、近頃はエステサロンでのサービスが充実していますので、クールダウン(冷却)等のアフターケアをしっかりと行ってくれる店舗がほとんどです。そのため、顔脱毛直後であったとしてもメイクをすることができます。

 
脱毛後に予定がある方にとっては、すぐにメイクが出来るのは非常に嬉しいポイントとなりますが、肌負担を考えるならメイクをせずに、何もしないのが一番である事には違いありません。ですから、もしもサロンでの脱毛後に予定がなく、そのまま自宅に帰宅予定の方は、メイクをせずに帰る方がお肌には負担をかけずに済みます。

 
出来るだけお肌に優しいケアを目指している方は、顔脱毛をした後にわざわざメイクをしなくても済むように、マスクやサングラスを持参しておくと便利ですよ。

 

 

潤いチャージ!顔脱毛後は保湿ケアを念入りに行おう

顔脱毛をした後は、お肌が乾燥しやすい状態となりますので「保湿ケア」を念入りに行うようにしましょう。保湿ケアでお肌が潤った状態を保つと、脱毛効果が表れやすくなります。

 
一般的な光脱毛を使ったエステサロンでの脱毛施術では、脱毛を受けた日から1週間~2週間程度で照射した部分のムダ毛がスルッと抜けてきます。乾燥しているお肌よりも、たっぷりと水分が潤っているお肌なら、ささいな摩擦でキレイに抜けていきますので、早めに脱毛効果を実感することができます。

 

 

日焼けは肌トラブルの原因に!脱毛中は焼かないように気をつけよう

顔脱毛の施術を受けている時に気を付けたいのは「日焼け」です。
日焼けをした肌は、脱毛を受けることが出来なくなってしまうため、せっかく予約を取ってサロンに足を運んでも、施術を断られる可能性があります。

 
7月、8月の日差しが強い夏の時期はもちろんの事ながら、4月~6月の春から初夏にかけての時期も、実は紫外線量が多い季節となります。
そのため、日焼けは夏の時期だけではありませんので、紫外線量が多い時期に顔脱毛をする方は、しっかりとUV対策を行い日焼けをしないように注意しましょう。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 顔脱毛

Comments are closed.