> >

エステサロンのフラッシュ顔脱毛に関するウソ本当!気になる噂の真相を徹底解明



顔脱毛

 

顔脱毛に関するウソ本当。よくある疑問についてまとめてみました。
顔脱毛を考えている方は間違った知識を持っている可能性もありますので、是非チェックしてみて下さいね。

 

 

産毛には脱毛効果を得られないはウソだった?!

エステサロンやクリニックでは、「産毛」への脱毛効果を得られないと噂されています。
その理由は、レーザーや光脱毛による施術では、黒い色素に反応して照射されるため、産毛のように薄くて細い毛には反応が弱くなってしまうからです。

 
しかし、産毛には脱毛効果が得られないというのは一昔前の話です。
昨今では、脱毛機器の改良が積極的に行われていますので、産毛への効果が高い脱毛機器が登場してきています。そのため、産毛が多い顔脱毛に効果が高い店舗もありますので、顔脱毛を得意とするサロンを選べば、気になる顔の産毛もキレイにすることが可能です。

 
例えば、顔脱毛のプランが充実しているサロン等なら、産毛への脱毛効果への自信がある店舗として期待できますので、サロン選びの判断基準の一つとしてチェックしておきましょう。

 

 

顔脱毛でヤケドするって本当?顔にホクロがある人は要注意!

顔にホクロがある人が脱毛をすることによって、ヤケドを引き起こしやすいのは本当です。
色素沈着部分であるホクロは黒い色をしていますが、通常の肌の部分よりもレーザーや光脱毛では反応が強く出てしまうため、そのまま照射をすればヤケドに繋がる可能性があります。

 
しかし、顔にホクロがある人は、顔脱毛を受けることが出来ないという訳ではありません。
ホクロをカバーしながら脱毛施術を行えば、ヤケドの恐れもありませんので、脱毛知識が豊富な信頼できるサロンを選ぶことが大切です。

 
特にホクロが多数ある方は、脱毛前に細かいカウンセリングを行ってくれるような店舗を選ぶことがポイントです。どのような方法で脱毛を行っていくのかという事を、きちんと事前に確認するようにしましょう。

 

 

敏感肌の人は顔脱毛をしない方が良いというのはウソ!

敏感肌の方は、顔脱毛をしない方が良いという事はありません。
むしろ、敏感肌の方はカミソリや、毛抜き等を使った自己処理でのお手入れによって肌トラブルを引き起こす方が多いため、エステサロンやクリニックで専門的な脱毛施術を受ける方がおすすめです。

 
特にエステサロンでの光脱毛は、クリニックでのレーザー脱毛よりも肌負担が非常に少なく済むので、敏感肌の方に最適な脱毛方法となります。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 顔脱毛

Comments are closed.