> >

顔脱毛って怖い?顔脱毛する前に知っておくべき4つの注意点とは?



PRECISE 南船場
「顔脱毛=怖い」というイメージを持つ人もいるかと思いますが、顔脱毛することにはいくつかのメリットがあります。
まず、顔脱毛をすることで、顔全体の産毛がなくなりますから化粧ノリが良くなります。さらに、産毛がなくなることで肌がワントーン明るくなります。
そして、鼻の下などの産毛を処理しなくて良くなりますから、剃ったりという手間が省けますし、肌トラブルも起きにくくなります。

ただ、顔の皮膚は肌の中でも敏感な部位ですから、顔脱毛を行なう際にはいくつか注意しておきたい点があります。

 

顔脱毛時の注意点

顔脱毛を行なう際には次の点に気を付けてください。

 

1. 信頼できる脱毛エステやクリニックを選ぶ

顔は肌の中でもデリケートな部位なので、トラブルが起きやすい部位でもあります。また、もしトラブルが起きた場合、目立ちますし、あとが残ってしまったりする可能性があります。
ですから、顔脱毛を行なう際には、顔脱毛で定評あるエステやクリニックを選ぶようにしましょう。

 

2. 眉毛の脱毛はよく考えてから形を決める

眉の脱毛をしておくと、眉毛を整える手間が省けますから、とてもラクになります。しかし、その反面、やってしまったことを後悔する人も実は結構います。
というのは、脱毛してしまった眉毛はもう生えてきません。細眉が流行っていた時代に眉を細く残して脱毛してしまうと、後に太眉が流行っても形を変えることができません。さらに、眉山を極端にとがらせて脱毛してしまうと、後に眉の形を変えるのが難しく感じるでしょう。
ですから、眉の脱毛をする場合は、後のことも考えてアレンジしやすい太さに眉を残しておくのがおススメです。

 

3. 顔脱毛の前後にはきちんと保湿する

顔脱毛を行なうと、肌が乾燥しがちになります。ですから、きとんと保湿を行なうようにしましょう。
また、顔脱毛期間中はいつもよりも肌が敏感になっていますから、保湿の際はなるべく肌に負担の軽いスキンケア用品を使用するようにしてください。
できれば、敏感肌用のローションや乳液で保湿するようにしましょう。

 

4. 顔脱毛中は紫外線対策を欠かさない

顔脱毛中は肌が紫外線の影響を受けやすくなっているので、紫外線対策を念入りに行ないましょう。外に出る時は、日焼け止めを塗るとともに帽子や日傘などで紫外線対策を行なうのがおススメです。
少なくとも脱毛の前後1週間はマリンスポーツを行なったりするのは避けてください。

 
これらの点に気を付けて行なえば、満足のいく顔脱毛を行なえるでしょう。
特に、顔は敏感な部分なので、脱毛エステやクリニック選びは慎重に行なうようにして下さいね!

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: 顔脱毛

Comments are closed.