> > >

家庭用脱毛器ケノンによる顔脱毛体験。眉周辺、鼻の下のムダ毛処理にも




顔脱毛をするために家庭用脱毛器を購入しました。
顔の中でも特に強く脱毛したい!と思っていたのが眉毛の周辺と鼻の下です。
家庭用脱毛器は、眉毛周辺・鼻の下の脱毛に適しているのでしょうか?

 

 

家庭用脱毛器ケノンで鼻の下の脱毛をやってみて

鼻の下のムダ毛は、ほぼ毎日処理していたので産毛と言うにはちょっと立派過ぎる毛が生えていました。
家庭用脱毛器で鼻下脱毛を試してみて最初に思ったことが「意外と難しい」でした!

わたしが使っている家庭用脱毛器ケノンには、脱毛用カートリッジが3つあります。

それぞれの照射面積
エクストラカートリッジ:2.5cm×3.7cm
ラージカートリッジ:2.0cm×3.5cm
スリムカートリッジ:1.5cm×3.0cm

 
鼻の下などのデコボコしていて細かい凹凸がある部位にはスリムカートリッジを使うのですが、いちばん小さいカートリッジでも難しいんです。
初めて鼻の下を脱毛したとき、鼻に近い部分のムダ毛処理を意識しすぎて、唇のすぐ上に照射漏れがでてしまいました。
2回くらい脱毛することで慣れましたが、今でもたまに鼻の穴に照射してしまうことがあります……。

 

ホクロには要注意!

顔は、面積のわりにはホクロが多い部位でもあります。
ホクロに強い光が当たると痛みを強く感じます。
そのことをすっかり忘れていて1度とても痛い思いをしました。
あまりにも刺激が強すぎるとやけどのようになることもあるそうなので、顔脱毛のときには特に出力に注意しましょう。

 

失敗!眉の一部がなくなった…

眉の上にフラッシュを当てたとき、眉毛として残しておきたかった部分にも誤ってほんの少しだけフラッシュが当たってしまいました。
その結果どうなったかというと、見事にこの部分の毛がなくなりました……。
プロが行うエステ脱毛だと、こういうことは無いと思いますが、家庭用脱毛器だと全てが自己責任なので気をつけないといけませんね。

 

眉毛の下も脱毛できるのは便利!

目に光が当たると怖いので、目を閉じても瞼に使うことはありませんが、眉のすぐ下には使っています。

眉の下に眉毛レベルの太さの気になるムダ毛、ありませんか?
あの毛を処理したい!と思っている方には家庭用脱毛器がオススメです。
一網打尽できますよ!
家庭用脱毛器のフラッシュが太い毛・濃い毛に反応しやすいというのは本当のようで、眉毛くらいしっかりとした太さがある毛だとよく抜けるんです。

鼻の下や眉のムダ毛など、比較的しっかりした毛を脱毛したい場合、家庭用脱毛器はピッタリだと思います。
ただ、残しておきたい毛に光が当たってしまうこともありますので、その点だけご注意くださいね。

 

 

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

Comments are closed.