> >

細かく分かれている顔脱毛のパーツ。サロンごとに違う脱毛範囲・部位



顔脱毛

「顔脱毛」と一口に言っても、部位が細かく分けられていることご存知ですか?
私は、それを知らなくて、はじめて顔脱毛に伺った時、意気揚揚と「お顔を脱毛してください」と伝え、「具体的には、どこの毛が気になりますか?」との返し。
しばしの沈黙があって、非常に恥ずかしい思いをしたのを覚えています。

あなたが脱毛をするときに、同じような恥ずかしい思いをしないよう、エピレの分け方を例にとって、顔脱毛の部位の種類を紹介します。

その他、銀座カラーやミュゼプラチナム、TBC、脱毛ラボの顔脱毛の説明もしたいと思います。

これから脱毛をする方、ぜひ事前に目を通して頂ければと思います。

 

 

エピレを例に解説。こんなに細かい?顔脱毛の部位の種類

鼻下(Sパーツ)

鼻の下、女性でもヒゲが気になる部分です。
部位別の脱毛だと、「Sパーツ」の取り扱い。
範囲が狭い割りに産毛が気になる部分です。

 

アゴ(Sパーツ)

唇の下、扇形の部分は「アゴ」に分類されます。
女性だと、あごひげまで生える方は少ないのですが、まれに気になる人もいるようです。
 

ひたい(Lパーツ)

ひたいは範囲が広いので「Lパーツ」の取り扱いです。
前髪からつながるようにはえる産毛、気になりますよね。
ここを脱毛しておくと、センターパーツのヘアスタイルもかっこ良くきまります。

 

ほほ(Lパーツ)

目の下からアゴの周りまで、お顔の中では最も広い脱毛部位です。
範囲が広いだけに、ファンデーションのノリ、お顔の印象を大きく左右するところ。
処理をしておくことで、お顔がワントーン明るくなったように、美白に見せる効果が期待できます。

 

フェイスライン

首を少しあげた時、影になる部分からもみあげまでをさす部位です。
メイク本で「Uライン」と呼ばれる部分と考えればいいと思います。

 
 
顔脱毛をするときには、お顔全体を処理したいことを伝え、お得に脱毛できるセットプランはないか、聞いてみることをおすすめします。
たとえば、エピレなら、はじめて脱毛に挑戦する方のために、「フェイス・5脱毛ファーストプラン」が用意されています。
親切なエステなら、お店の方からセットプランを、提案してくれることもあるはずです。

エピレを例に説明しましたが、「顔脱毛」と言っても、実はエステサロンでは細かいパーツごとに分かれており、サロンによって呼び方や対応しているパーツが異なります。
そのため、顔脱毛のエステサロンを選ぶ時には、“自分が希望する部位の脱毛を行っているのか?”という事が、大切なポイントになってきますので、始めにしっかりチェックしておくようにしましょう。

 

主な顔脱毛のパーツ

●眉間 お手入れをしないと眉毛が繋がってしまう!という方にオススメ
●額 赤ちゃん毛とも呼ばれる髪の毛の生え際などが気になる方向け
●鼻下 一番人気!ムダ毛を放置するとヒゲのように見えてしまうので要注意
●あご 口下、口周り、フェイスラインと呼ばれることもある部位
●頬 頬のムダ毛をキレイにすると肌がキレイに見えると評判

これらのパーツをまとめた「顔全体」や「顔上・顔下」と呼ぶサロンもあるので、脱毛箇所がわかりづらい時にはサロン側に確認をするようにして下さい。

エステで主に行われているフラッシュ脱毛の特徴としては目の周りは脱毛できないので、眉毛は脱毛不可のところがほとんどです。

では脱毛範囲をサロンごとに見ていきましょう。

 

 

銀座カラーの顔脱毛

銀座カラーの顔脱毛範囲は、もみあげ、鼻下、口下、顔全体のコースがあります。
こちらは顔のほとんどの部位をカバーできるので、脱毛したい範囲が広い人にはおすすめです。
ただ、銀座カラーは顔脱毛のみ夏季の脱毛を行っていないので注意が必要です。
短期間で脱毛したいと考えている人にはあまりおすすめはできないですね。

 

ミュゼプラチナムの顔脱毛

とっても人気の脱毛サロン、ミュゼプラチナムの顔脱毛はあごと鼻下のみとなっています。最大級の店舗数を誇るミュゼですが、顔脱毛の方はあまり充実していないようですね。

 

TBCの顔脱毛

TBCは鼻下、あご、ひたい、ほほ、フェイスラインとほぼ全ての部分が脱毛可能です。
昔から続く老舗とも言えるTBCだと顔脱毛も安心感がありますよね。

 

脱毛ラボ

脱毛ラボは鼻下、顎、もみあげが顔脱毛の範囲になります。
ミュゼと同様顔全体とは言えない脱毛範囲ですが、おでこやほほの脱毛はいらないという人もいるかと思うので、そういう場合にはぴったりのサロンですね。

 

 

サロンによって脱毛範囲はさまざまです

おでこやほほ、もみあげなどもきれいに脱毛したいと考えている人は通えるサロンが限られてくるので注意が必要ですね。
口周りなどの主要な部分だけでOKという人は、料金やサービスなどを比較して自分に合ったサロンを見つけましょう。
そもそも顔脱毛自体を全く取り扱っていないというサロンもあるので、事前の下調べはしっかりしてくださいね。

 
顔脱毛というのは、大変デリケートな箇所なのでほかの部位に比べてトラブルも起こりやすくなってきます。
そういうわけなので、顔脱毛を取り扱っているサロンはそれだけ技術が高いと言えます。
したがって顔脱毛を行っているサロンはそれだけで安心できるサロンだというわけなんです。

 

エステサロンの顔脱毛の料金はどれくらい?気になる費用の相場

エステサロンで顔脱毛を受ける場合、やはり気になるのは「費用」ですよね。
しかし、エステサロンでの顔脱毛は、脱毛範囲が少ないことから低価格の料金に設定している店舗が多いので、学生や主婦の方にも手が届く範囲の金額です。

 
顔脱毛の料金相場は、およそ1部位につき1回の脱毛回数で2000円です。
1万円以下なら、比較的気軽にエステサロンに通うことが出来る価格ですよね。

 
また、顔脱毛はプランが充実しているので、4回、6回、12回と複数回の脱毛が可能なプランや、人気の高い両ワキ脱毛とセットになっているプランなどがあります。
相場よりもお得度が高い顔脱毛プランが沢山あるので、予算に合わせて自分に適したエステサロンを選ぶようにしましょう。

 
それから、顔脱毛の費用を少しでも抑えたいという方でしたら、初回限定の「ファーストプラン」や、期間限定の「キャンペーン割引」を利用することで、通常価格よりも安い料金で申し込みすることが可能です。

 
エステサロンではお得なサービスが目白押しなので、チャンスを逃さずに上手に活用させれば、少ない費用でも顔脱毛に申し込みができますよ♪

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.