> >

Iライン脱毛の疑問:利点、施術の体勢や照射の痛み、生理中の施術は?



Sexy sandy woman buttocks on the beach background
 
今回は、VIOのIラインについて解説させていただきたいと思います。

Iラインとは性器の周りに生えている毛の事で、体育座りをした時に見える毛と表現される事もあります。

これまでIラインの処理をする方はそんなに多くはなかったのですが、海外では処理をするのが当たり前で、今は日本でもIラインの処理をする方が増えてきているようです。

しかし、Iラインは非常にデリケートな部分ですので、カミソリで剃るのは危険です。
ですのでIラインの処理は脱毛サロンでの脱毛をおすすめします。

 

Iライン脱毛のメリット

Iライン脱毛のメリットは、ビキニや小さめのデザインのショーツからムダ毛がはみ出す心配が無い、性器周りの毛が無いとお風呂の時に洗いやすい、生理の際に蒸れないのでにおいなども気にならない、などです。

Iラインの処理なんて考えた事が無かったという方も、実際に脱毛してみるとかなり快適になったと言う方が多いです。

 

Iライン脱毛ってどんな体勢で施術を受けるの?

脱毛サロンのスタッフの方に見られるのは恥ずかしいという方も多いのですが、実はIラインの脱毛というのは病院の婦人科のように足を広げる必要もなく、スタッフの方も事務的に脱毛してくれるので、恥ずかしさはすぐに無くなるかと思います。

気になるIライン脱毛時の体勢についてです。
脱毛サロンにもよりますが、多くの脱毛サロンでは使い捨ての紙ショーツが用意されていて、それを履いたまま施術します。
ベッドにあお向けに横になり、片足ずつ上げてフラッシュを当ててもらいます。
Iライン脱毛は、粘膜の毛には照射する事ができませんが、それ以外なら照射する事ができます。

 

Iラインの照射って痛い?

また、Iラインは個人差もありますが、他の部位に比べると色素沈着をしやすい部分です。
ですので痛みも他の部位に比べると大きいです。

怖がらせるつもりではありませんが、Iラインの脱毛は全身の中でも非常に痛みがある部位のひとつです。
我慢できないくらい痛いという方もまれにいます。

ですが、やはりIラインは自己処理が難しい部位ですし、脱毛は続けていくうちに毛が薄くなり、痛みも弱くなってくるので頑張って通い続けていってほしいです。

 

生理中のIライン脱毛は…?

ちなみに、生理中はIラインの脱毛をする事はできません。
生理でなくてもおりものが多くて気になるという方は、あらかじめスタッフの方に相談して、おりものシートをつけるなどして対処しましょう。

また、施術してもらうときににおいが気になるという方も多いです。
Iラインを脱毛する際は多くのサロンで拭き取りができるウエットティッシュが置かれています。

Iラインは毛が無くなるとかなり快適ですので、是非脱毛する事をおすすめしますよ。

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Iライン脱毛

Comments are closed.