> >

アンダーヘア脱毛。Iラインってどの場所?どんな姿勢で施術するの?



ミュゼプラチナム パークプレイス大分店
 
よく脱毛エステなどで耳にするIライン脱毛。
VラインやOラインを共にセットで、VIOライン脱毛と呼ばれたりするものです。

なんとなく「アンダーヘアの脱毛のことなんだな」とは分かったとしても、Iラインがどこの部位の脱毛なのかということについては実際はよく知らないという人もいるのではないでしょうか?

そこで、ここではIライン脱毛の部位についてお知らせしたいと思います!

 

Iラインってどこの部位?

Iラインってどこの部位のことなんでしょうか?

Vラインはビキニライン、つまり正面から見た時にVの字に見える部分のアンダーヘアのことですよね。

Iラインは正面からは見た時に見えない部位になります。
ストレートに言うと、股の間の部分になります。
つまり、Vラインからおしりにかけての間のIの字に生えているアンダーヘアのことです。

通常は見えない部位ですが、細い下着や水着を着た時に「はみ出していないかな?」と気になる部位です。

ついでにお話しすると、OラインというのはIラインの先の肛門周りのムダ毛にのことです。

 

Iライン脱毛はこんな風に行なわれます♪

Iラインの部位の確認ができたところで、Iライン脱毛がどういう風に行なわれるのかという点についてお話ししましょう。

Iライン脱毛は大抵の場合、エステなどにある専用の紙製のショーツに履き替えて行なわれます。

お手入れをする時は、ショーツを横にずらしたりしながら脱毛しますから、ちょっと恥ずかしいかもしれません。
とはいえ、目を保護するためのゴーグルをかけられたまま仰向けになって施術を受けるので、お手入れ中に直接スタッフさんと顔を合わせる必要はありませんし、また、スタッフさんもこちらが思うほど気にしてはいないので、あまり気にする必要はないですよ。

 

Iラインの脱毛範囲

Iラインの脱毛については、ツルツルにしてしまう人も中にはいるようですが、大抵は太ももに近い部分だけを脱毛して、粘膜に近い部分は残してという感じが一般的です。

Iラインのアンダーヘアを残す範囲は自分で決めることができますが、大抵はVラインがどんな形かでIラインの形を決める人が多いようです。

例えば、Vラインを自然なタマゴ型にしているなら、Iラインがツルツルではバランスが悪いですよね?
また、Vラインを細めのI型に整えているのにIラインが広く残っていたら、これもバランスが悪いものです。

ですから、Vラインに合わせてIラインの形を決めるというのが一般的です。

日本ではアンダーヘアをツルツルにしてしまうという人は多くはないようですが、海外セレブの間ではアンダーヘアは少しだけ残すか、すべて脱毛してしまうかというのが主流となっているようですよ♪

脱毛リキ
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Iライン脱毛

Comments are closed.